2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ロシア語関連ブログランキング

  • ランキング

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 入門編も侮れない | トップページ | 反意語 »

2016年12月 2日 (金)

いつまで夜なの?いつから朝?

日本では時刻は基本的に午前と午後だけで表します。

ロシアでは4つあるんでしたね。

утро 朝   день 昼  вечер 晩  ночь 夜  です。

いったい何時ぐらいから何時ぐらいまで、という疑問が起こってきます。

いくつかの本にあたってみました。

まずは、染谷茂さんの本

『ロシア語文法夜話』p.106では、以下のようになっています。

утро 午前3時から午後0時まで(午後0時は含まない)

день 午後0時から午後5時まで(午後5時は含まない)

вечер 午後5時から午前0時まで(午前0時は含まない)

ночь 午前0時から午前3時まで(午前3時は含まない)

へ~、朝が9時間もあるのか! えっ、午前3時から朝なの?

しかし、午前3時って、深夜じゃないのか?

夜はわずか3時間しかないのか?

ちょっとびっくりでした。

しかし、別の本によると、これとは違った区分もありました。

私がよくお世話になっている城田さんの本です。

『現代ロシア語文法』p.284によると、以下のようになっています。

утро 午前5時から午前11時まで

день 午後0時から午後4時まで

вечер 午後5時から午後11時まで

ночь 午前0時から午前4時まで

「まで」の使い方に違和感がありますが、

結果的に、

染谷本と城田本は、день と вечер については、同じ時間を指していると思います。

ただ、утро と ночь に違いが出てきます。

つまり、

染谷さんの本では、朝は午前3時から始まるのに対して、

城田さんの本では、朝は午前5時から始まります。

また、

染谷さんの本では、夜は午前3時に終わりますが、

城田さんの本では、夜は午前5時に終わります。

両著者ともに自信満々で書かれているようなんですが・・・・。

私の実感としては、城田さんに軍配を上げたいと思いますが、、、、、。


にほんブログ村

« 入門編も侮れない | トップページ | 反意語 »

単語(名詞)」カテゴリの記事

書籍」カテゴリの記事

コメント

http://rossia.web.fc2.com/pc/territoria/chasovoy_poyas.html

直接は関係ないのですが、このようなサイトがあります。実際役に立たず、広いロシアを知るだけしかないかもしれませんが(笑い)私は文法の参考書持っていな(いので、たいていネット(正しくないのもありますが)を利用しています。ではまた。良い週末をおすごしくださいませ

ochayaさん、こんばんは!
ロシアには9つの時差があるんですね。それに、白夜とかあったりするので、
日本とは夜の時間の感覚が違うのかも知れませんね。
国際化の時代、そんなロシア独自の感覚も少しずつ変わっていくかもしれませんが・・。
私は文法書はいくつか持ってますが、どれか一冊を極めたというのがありません。
つまみ食いの状態です。
どれか一冊を完読したいと思ってますが、これがなかなか・・・・。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: いつまで夜なの?いつから朝?:

« 入門編も侮れない | トップページ | 反意語 »