2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

ロシア語関連ブログランキング

  • ランキング

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« チェーホフの名言(5) | トップページ | ロシア縦断紀行(第31課) »

2017年2月 1日 (水)

идти́ の特殊用法

今日は、NHKラジオロシア語講座入門編を聞いてみました。

露文で示されると、ああなるほどと納得できるのですが、

いざ、自分で言おうとすると、とっさに出てこない表現があります。

ロシア語作文(対話)はなかなか難しいですね。

идти́ とその関連用語を使った表現です。

 進んでいる

Как идёт ва́ша учёба? 学業のほうはいかがですか?

Как идёт ва́ша рабо́та? 仕事のほうはいかがですか?

Как идёт ва́ша жи́знь? 暮らしはいかがですか?

Всё идёт норма́льно. すべて順調(に進んでいます)。

У нас всё идёт по пла́ну. すべて計画通りに進んでいます。

   行われている

Сейча́с идёт уро́к. 今は授業中です。

Сейча́с идут экза́мены. 今は試験中です。

У нас идёт заседа́ние. 私たちは会議中です。

 上演されている

Сейча́с идёт бале́т « лебеди́ное о́зеро ».
今、バレー『白鳥の湖』が上演されています。

 降っている(идти́ )、 降り出す(пойти́)、 止む(пройти́)

Сейча́с идёт дождь. 今雨が降っています。

У́тром шёл дождь. 朝雨が降っていた。

На у́лице идёт снег. 外は雪が降っています。

Пошёл снег. 雪が降り出しました。

Вдруг пошёл град. 突然ひょうが降り出しました。

Ско́ро пройдёт дождь. もうすぐ雨は止むでしょう。

Дождь уже прошёл. もう雨は止みました。

 とっさにこんな表現が出てきて欲しいものです。

ところで、ロシアでは、雨は「良い兆候」らしいですね。

Дождь — это хоро́шая приме́та. 雨 — これは良い兆候です。

988年、ロシアは正式にキリスト教を受け入れますが、それ以前の迷信や俗習が多く残っているようです。この雨に関する言い伝えもそのひとつとされています。


にほんブログ村

« チェーホフの名言(5) | トップページ | ロシア縦断紀行(第31課) »

単語(動詞)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: идти́ の特殊用法:

« チェーホフの名言(5) | トップページ | ロシア縦断紀行(第31課) »