最近のトラックバック

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

ロシア語関連ブログランキング

  • ロシア語ランキング

« 2017年2月 | トップページ | 2017年4月 »

2017年3月

2017年3月31日 (金)

ロシア縦断紀行(第48課)

いよいよ最終回です。

今年度後半の応用編「ロシア縦断紀行」シリーズは、従来の応用編よりも少し難易度は高かったのではないかと思います。

最終回は,詩で締めくくりです。

この詩は1760年に書かれた詩ということで、現在使われていないような表現が随所に出てきます。

形容詞短語尾形が、述語としてではなく、名詞を修飾するのに使われたり、

今は使われなくなった動詞もあるとか。

というわけで、とっても難しいです。

しかし、私はこれから18世紀文学の研究者になるわけでもないので、

古い表現は省略し、現代的なことだけをまとめてみました。

pencil 第一連

о́да 頌詩

доли́на 谷

у́стье 河口、(管・穴などの)口

потопля́ть 水に沈める(古い動詞)

топи́ть / утопи́ть 水に沈める(現代語?)

течь 流れる   тече́ние 流れ

現在変化形
теку́, течёшь, течёт, течём, течёте, теку́т

過去変化形
тёк, текла́, текло́, текли́

pencil 第二連

ток (水などの)流れ

в пути́ 道中で

переме́на 変化、移ろい

луг 草原

単数変化形
лу́г, лу́га, лу́гу, лу́г, лу́гом, лу́ге,
на лугу́(第二前置格)

複数変化形(アクセント注意)
луга́, луго́в, луга́м, луга́, луга́ми, луга́х

песча́ный 砂の

песо́к 砂

pencil

4月からは再放送の「うきうきルースキー」が始まります。

以前の放送で聞いたことがあるのですが、それほど熱心に聞いてませんでした。

もう一度聞き直してみたいと思います。

そして、このブログにまとめていこうと思っています。

では!


にほんブログ村

2017年3月30日 (木)

ロシア縦断紀行(第47課)

ついにカスピ海にやってきました。

NHKラジオロシア語講座応用編(2017年3月30日放送)の学習まとめです。

pencil

впада́ть в+対格 ~に注ぐ流れ込む

Во́лга впада́ет в Каспи́йское мо́ре.
ヴォルガはカスピ海に注ぐ。

Нева́ впада́ет в фи́нский зали́в.
ネヴァ川はフィンランド湾に注ぐ。

updown

вытека́ть из+生格  ~から流れ出る

Ангара́ вытека́ет из Байка́ла.
アンガラ川はバイカル湖から流れ出る。

pencil ЛГБТ 英語でLGBT

лесбия́нка レズビアン

гей ゲイ

бисексуа́л バイセクシャル

трансге́ндер トランスジェンダー

ра́дужный флаг レインボーフラッグ(LGBTのシンボル)

сексуа́льные мениши́нства 性的少数者

pencil 単語集

взмо́рье 海岸、海辺

рука́в 支流、袖   → 複数形 рукава́ 

лабири́нт 迷宮、迷路

ра́дуга 虹

ра́дужный 虹の

то и дело しばしば、ひっきりなしに

в действи́тельности 実際に、現実に

кра́сный 赤い

кра́сочный 色鮮やかな

pencil

любова́ться +造格 ~に見とれる

Я любова́лся ра́дугой. 私は虹に見とれていた。

pencil

исчеза́ть / исче́знуть 消える

pencil

пра́во 権利 (複数形が広く用いられる)

защи́та прав 権利擁護

Я занима́юсь вопро́сами защи́ты прав же́нщин.
私は女性の権利擁護の問題に取り組んでいる。


にほんブログ村

2017年3月29日 (水)

無人称文(不定形動詞)

否定代名詞・副詞などと結びついて動詞不定形が無人称文を作る場合がある。

pencil не́否定代名詞・副詞+不定形動詞

annoy

否定代名詞не́чего、не́когоは動詞不定形と一緒になって無人称文の述語となる。

не́чего変化形(主格なし)
не́чего, не́чему, не́ на что, не́чем, не́ о чем

не́кого変化形(主格なし)
не́кого, не́кому, не́ на кого, не́кем, не́ о ком

語順

与格+не́чего変化形+(過去のときはбыло)+動詞不定形

与格+не́чего変化形+(未来のときはбудет)+動詞不定形

Ему́ не́чего было чита́ть.彼には読むものは何もなかった。

Ему́ не́ на кого обижа́ться. 彼には腹が立つような人はいない。

Мне не́ на кого серди́ться — сам винова́т.
私は誰にも怒りを向ける人はいない。自分が悪いのだから。

Ей не́чего было сказа́ть. 彼女には話すことは何もありませんでした。

Нам не́чего было ему́ сообщи́ть.
私たちには彼に知らせることは何もありませんでした。

Нам не́кому было расска́зывать об э́том.
私たちにはこのことについて語るべき人は誰もいませんでした。

Мне не́ к кому обрати́ться. 私には頼る人は誰もいません。

annoy

否定副詞не́где, не́когда, не́куда も無人称文をつくる

Нам не́куда было идти́ в таку́ю пого́ду.
そんな天気だったので、私たちはどこも出かけるところがなかった。

Мне не́когда гуля́ть. 私は散歩する暇がない。

В э́том го́роде мне не́где останови́ться.
この町では私は泊まる場所がない。

sign01

もうひとつの не́когда・・・・「かつて」、「遠い昔に」という意味の副詞がある。

У большо́го о́зера не́когда жила́ де́вушка.
大きな湖のそばに昔々一人の娘が住んでいた。

pencil 不定形動詞

pen не+不完了体不定形 → 禁止を意味する

Посторо́нним не входи́ть. 部外者立ち入り禁止。

Никому́ не дви́гаться! 誰も動くな!

pen 不定形+бы → 勧告を意味する

Тебе́ бы отдохну́ть. おまえは休息しなければ。


にほんブログ村

2017年3月28日 (火)

無人称動詞(天候・環境・他)

主格主語がなくても天候や環境などを表すことができます。

pencil 暗くなる темне́ть

Постепе́нно темне́ет.
次第に暗くなっていく。

pencil 明るくなる、夜が明ける света́ть

Зимо́й  по́здно света́ет.
冬は明るくなるのが遅い。

На дворе́ уже чуть света́ло.
外はもうかすかに明るくなっていた。

pencil たそがれる,日が暮れる смерка́ться / сме́ркнуться

Смерка́ется たそがれてくる

Уже́ давно́ сме́рклось.もう暗くなってからだいぶ時間が経つ。

pencil 香る па́хнуть(不完了体)+造格  ~の香りがする

Здесь прия́тно па́хнет сире́нью.
ライラックの良い香りが漂う。

pen 無人称文にも人称文にも用いられる動詞

pencil 運がよい везти́ / повезти́

Ивану везёт. イワンはついている。

Ей повезло́. 彼女は運がよかった。

pencil ちくちく痛む коло́ть

У меня ко́лет в ноге́. 足がちくちく痛む。

Суха́я трава́ ко́лет но́ги.
枯れ草で足がちくちくする。’(人称文)

pencil うんざり надоеда́ть / надое́сть

Мне надое́ло сиде́ть до́ма. 私は家でいるのはうんざり。

Она́ мне надое́ла. 
彼女は私をうんざりさせる(彼女にはうんざりだ)。(人称文)

pencil 騒ぐ、ざわめく шуме́ть

У меня шуми́т в уша́х. 私は耳鳴りがする。

Во́лны шумя́т.波がざわめいている。(人称文)

pencil 吹く дуть

Из щеле́й ду́ет. 隙間から風が吹いている。

Ве́тер ду́ет в лицо́. 風が顔に吹き付ける。(人称文)

pencil 無人称動詞と結びついて用いられるначинать / начать, статьなども単数三人称・中性

На юге начина́ет бы́стро темне́ть.
南では早く暗くなりだす。

Стало тепле́ть. 暖かくなりだした。


にほんブログ村

2017年3月27日 (月)

無人称動詞(体調・気分・自然力)

体調や気分を表す動詞があります。

何か自分以外の力がそうさせるという考え方で、

主格主語はなく、なんらかの気分や体調になる者を対格で表す。

thunder

зноби́ть 悪寒をもよおさせる

 Меня́ ужа́сно зноби́т. 私はひどく寒気がする。

тошни́ть 吐き気をもよおさせる

 Меня́ тошни́т. 私は吐き気がする。

рвать 吐かせる

 Его́ рва́ло кро́вью. 彼は血を吐いた。

укача́ть 乗り物酔いさせる

 Меня укача́ло в маши́не. 私は車酔いした。

лихора́дить 熱をださせる

 Вчера́ но́чью ребёнка лихора́дило. 昨夜、こどもが熱を出した。

thunder以下、自然の力

自然の力が影響を及ぼすとき、主格主語無しで影響を受ける対象を対格で、影響をおよぼす力を造格で表す。
(自然の力を主格主語として人称文で書き換えることも可能)

pencil 水浸しにする заливать / залить

Магази́н зали́ло водо́й.(=Вода́ залила́ магазин.)
店は浸水した。

pencil 殺す убивать / убить

Его уби́ло мо́лнией. (=Мо́лния уби́ла его.)
彼は落雷で死んだ。

pencil 流す уноси́ть / унести́

Ребёнка унесло́ рекой. (=Река́ унесла́ ребёнка.)
子どもが川に流された。


にほんブログ村

2017年3月26日 (日)

無人称動詞(無意思のся動詞)

意思や意図には関係なく、自然とそうなるという意味のся動詞の例

pencil 仕事がはかどる рабо́таться

Сего́дня мне хорошо́ рабо́тается.
私は今日は調子よく働ける。

pencil 眠れる спаться

Нам не спится.
私たちは眠れない

Ему вчера́ не спало́сь.
昨日彼は寝付けなかった。

pencil 息ができる дыша́ться

Здесь ле́гче ды́шится. 
ここのほうが気持ちよく息ができる。

pencil 泣けてくる пла́каться

Мне пла́чется.
私は泣けてくる。

pencil ひどい目にあう достава́ться / доста́ться 

Ему́ доста́лось от краси́вых же́нщин.
彼は美人たちにひどい目にあった。
(この例文、面白いですね。どんなことを想像してるのでしょう(笑)?)

Матро́сам доста́лось во время што́рма.
船員たちはしけでひどい目にあった。

Вам за это доста́нется.
そんなことをするとひどい目にあいますよ。

И доста́лось же ему́!
彼のこっぴどくやられたことといったら!

pencil ~と思える(心理的状態) ду́маться

Мне ду́мается, что он учёный.
私には、彼は学者だと思える。

pencil 体の調子がおかしい(身体的状態) нездоро́виться

Больно́му нездоро́вится.
病人は体の具合が良くない。

pencil ся がついて無人称動詞に転換

Здесь разреша́ется фотографи́ровать.
ここでは写真撮影は許可されている。

Здесь ночева́ть не рекоменду́ется.
ここでキャンプすることは勧められない(ご遠慮ください)。


にほんブログ村

2017年3月25日 (土)

無人称動詞(助動詞的)

主格主語のない文があるっていうのは、ロシア語の特徴のひとつのように思います。

そのなかに、無人称文といわれるものがあります。

意味上の主語は与格で表します。

今回は、

【無人称動詞+動詞不定形】で、「~したい」「~すべきだ」、などの類の例をみていきます。

助動詞的な無人称動詞です。

pencil ~したい хоте́ться

Мне хоте́лось посмотре́ть э́тот фильм.
私はこの映画を見たかった。(посмотре́ть=完了体)

Мне не хоте́лось смотре́ть э́тот фильм.
私はこの映画を見たくなかった。(смотре́ть=不完了体)

pencil ~しなければならない、する必要がある следовать

Работу следует закончить к нача́лу марта.
仕事は3月初旬までに終わらせなければならない。(закончить=完了体)

Тебе́ сле́дует сказать об э́том.
君はこのことについて話すべきである。(сказать=完了体)

Тебе́ не сле́дует покупа́ть э́тот костю́м.
君はこの服を買うべきでない。(покупа́ть=不完了体)

pencil ~に成功する удава́ться / уда́ться

Саше удало́сь получи́ть стипе́ндию.
サーシャは奨学金をもらえるようになった。

Ей не удало́сь встре́тить сестру́ на вокза́ле.
彼女はうまく駅で妹と会えなかった。

pencil ~するほかない、余儀なく~する приходиться / прийти́сь

Мне пришлось заплатить сто рубрей.
私は100ルーブル払わざるをえなかった(払うはめになった。)

pencil ~するのには・・・が必要である сто́ить+生格(・・・)+動詞不定形(~)

Ему сто́ило больши́х уси́лий вы́держать боль.
彼は痛みをこらえるのに大きな努力が必要でした。

Ему сто́ило большо́го труда́ реши́ть э́ту зада́чу.
彼はこの問題を解くのに大変な苦労をしました。

Ему ничего́ не сто́ило реши́ть э́ту зада́чу.
彼はこの問題を解くのは何のことはなかった。

Ему ничего́ не сто́ило стать пе́рвым ученико́м.
彼は学校で一番になることなど何でもなかった。

Мне сто́ило большо́го труда́ купи́ть билеты на балет«Лебеди́ное о́зеро».
私はバレー「白鳥の湖」の切符を買うのは大変だった。

pencil まもなく~しなければならない предстоя́ть

Нам предстои́т обсуди́ть этот вопрос.
我々は近々この問題を議論しなければならない。

pencil ~するほかない остава́ться / оста́ться

Ему́ оста́лось лишь согласи́ться.
彼は同意するよるほかなかった。

pencil доводи́ться / довести́сь  たまたま~することになる

Мне не довело́сь встре́титься с ним.
私は彼に会う機会がなかった。

Ивано́ву не раз доводи́лось прои́грывать на разли́чных соревнова́ниях.
イヴァノフはさまざまな試合で一回ならず負けることになった。

pencil полага́ться  ~すべきである、することに決まっている

Здесь не полага́ется кури́ть. ここでは禁煙。

Так поступа́ть не полага́ется.
そのような振る舞いはすべきでない。


にほんブログ村

2017年3月24日 (金)

ロシア縦断紀行(第46課)

アストラハンはアジアへの窓

NHKラジオロシア語講座応用編(2017年3月24日放送)の学習まとめです。

pencil берег 岸

этот бе́рег こちら側の岸  

 на э́том берегу́ こちら岸では

тот бе́рег 向こう岸  

 на том берегу́ 向こう岸では

на во́лжском берегу́  ヴォルガの岸辺では

во́лжский ヴォルガ川の

annoy берег変化形

単数変化形
бе́рег, бе́рега, бе́регу, бе́рег, бе́регом, бе́реге(берегу́)
第二前置格に注意

複数変化形 (アクセント移動
берега́, берего́в, берега́м, берега́, берега́ми, берега́х

pencil окно́ в Евро́пу ヨーロッパへの窓(ペテルブルクの別称)

プーシキンの物語詩『青銅の騎士』の序章でピョートル大帝がバルト海の岸辺に立って新都の建設を決心する場面の以下の一節に由来する。

Приро́дой здесь нам суждено́ / В Евро́пу проруби́ть окно́, / Ного́ю твёрдой стать при мо́ре.
我々には自然によって定められている、ヨーロッパへの窓を開けることが、海辺にしっかりとした足で立つことが。

суждён,суждена́, суждено́, суждены́ 運命づけられている

pencil

угрожа́ть (与格)を(造格)で脅迫する 

угро́за 脅迫、脅威、危険

pencil

упрека́ть / упрекну́ть 非難する

упрёк 非難、叱責

pencil

перебива́ть / переби́ть 言葉をさえぎる、話の邪魔をする

Прости́те, что я вас перебива́ю.
話をさえぎって申し訳ありません。

Внеза́пно гро́хот фейерве́рка переби́л диску́ссию.
突然、花火の轟音が話をさえぎった。

Го́лос води́теля переби́л наш разгово́р.
運転手の声が我々の会話をさえぎった。

pencil

очути́ться (気がつくとある場所に)いる

Он очути́лся на незнако́мой ста́нции.
彼は気がつくと知らない駅にいた。

Я вдру́г мы́сленно очути́лся на фестива́ле фейерве́рков в моём родно́м го́роде.
私は突然こころのなかで私の故郷の花火祭りの場にいた。

Она́ очути́лась в но́мере оте́ля.
彼女は気づくとホテルの部屋にいた。

pencil [слово за слово]コーナーより

в Росси́и или вне Росси́и ロシアの中にいようとロシアの外にいようと

остава́ться / оста́ться  (無人称文)~するよりほかない

Ему оста́лось лишь согласи́ться.
彼は同意するしかなかった。


にほんブログ村

2017年3月23日 (木)

ロシア縦断紀行(第45課)

カスピ海近くのアストラハンに到着しました。いよいよ旅も大詰めになります。

NHKラジオロシア語講座応用編(2017年3月23日放送)の学習まとめです。

pencil 

добира́ться / добра́ться до+生格 ~にたどり着く

pencil ロシアの地名А́страханьと同じ格変化する地名

主格・対格 А́страхань

造格 А́страханью

それ以外の格 А́страхани

Каза́нь、Ряза́нь、Тюме́ньも同様の変化

pencil 

насы́щенный 充実した、内容が濃い

 насыща́ть / насы́тить 飽和させる、十分食べさせる、充満させる

Сего́дня у него́ был очень насы́щенный гра́фик.
彼の今日のスケジュールは大変濃密だった。

Он провёл насы́щенные дни.
彼は充実した日々を過ごした。

Вчера́  у  меня был очень насыщенный день.
昨日は私は充実した日だった。

pencil 単語集

ве́чер パーティ

вечери́нка ミニ・パーティ

аспира́нт 大学院生(男)

аспира́нтка 大学院生(女)

до́м-музе́й 旧居博物館、記念館(著名人が住んでいた住居を記念館にしたもの)

пивна́я ビヤホール、ビアガーデン

pencil 所有代名詞свойを「身内の者」、「仲間」、「味方」という意味で、名詞として用いる例

принима́ть как своего́ 仲間として受け入れる

Меня принима́ют как своего́ в России.
私はロシアで仲間として(仲間のように)受け入れられている。

pencil 無人称動詞として

まもなく~しなければならない предстоя́ть

Нам предстои́т обсуди́ть этот вопрос.
我々は近々この問題を議論しなければならない。

downwardright [слово за слово]コーナーより

pencil мя終わりの中性名詞10個のうちのひとつ се́мя (種) 

単数変化形
се́мя, се́мени, се́мени, се́мя, се́менем, се́мени

複数変化形
семена́, семя́н, семена́м, семена́, семена́ми, семена́х

pencil

выра́щивать / вы́растить 栽培する、育てあげる

pencil

уве́нчивать / увенча́ть ~に栄誉を与える、~の最後を飾る

уве́нчиваться / увенча́ться ~(造格)という良い結果に終わる

Его зате́я не увенча́лась успе́хом.
彼のもくろみは成功しなかった。

pencil сорт 種類

単数変化形
со́рт, со́рта, со́рту, со́рт, со́ртом, со́рте

複数変化形 (アクセント移動)
сорта́, сорто́в, сорта́м, сорта́, сорта́ми, сорта́х

pencil о́бласть 州、地方

単数変化形
о́бласть, о́бласти, о́бласти, о́бласть, о́бластью, о́бласти

複数変化形 (生格以下アクセント移動)
о́бласти, областе́й, областя́м, о́бласти, областя́ми, областя́х

pencil

в семидеся́тые го́ды двадца́того ве́ка
20世紀の70年代に


にほんブログ村

2017年3月21日 (火)

譲歩

 譲歩の従属文。「たとえ~であっても」、「~とはいえ」、「~にもかかわらず」

こんな表現を使って、作文がすらっとできるようになりたいものです。

pencil 疑問詞+бы+ни+過去形

Что бы он ни говори́л, я ему не ве́рю.
彼がなんと言おうと、私は彼を信じない。

Кто бы ни стал но́вым предиде́нтом, он до́лжен занима́ться тру́дными вопро́сами.
誰が新しい大統領になっても、難しい問題に取り組まなければならない。

Где бы он ни находи́лся, он каждый день ей звони́л.
彼はどこにいようとも、彼女に毎日電話していた。

На каком бы языке́ он ни говорил, она ничего не поймёт.
彼が何語で話そうと、彼女は何もわからないだろう。

pencil 疑問詞+ни

Как ни ме́дленно я шёл, я всё-таки продвига́лся вперёд.
どんなにゆっくり歩いても、やはり前へ前へと進んでしまった。

Сколько его ни зва́ли, он не пришёл.
何度呼んでも、彼は来なかった。

Как ни проси́л я его рассказать о пое́здке в Россию, он всё отка́зывался.
どんなに私が彼にロシア旅行について話してくれるように頼んでも、彼はいつも断るのであった。
(動作を強調。非常に執拗に頼んだけれど)

Ско́лько ни проси́л я его рассказать о пое́здке в Россию, он всё отка́зывался.
何回も何回も私が彼にロシア旅行について話してくれるように頼んでも、彼はいつも断るのであった。
(長いこと、何回も頼んだことを強調。)

Когда́ ни прихожу́ я в читальный зал, всегда встречаю там кого-нибудь из знако́мых.
いつ閲覧室に行っても、いつも知り合いの誰かとそこで会えます。

pencil хотя́ (хоть)  

Ночь была́ тиха́ и светла́, хотя луны́ не́ было.
夜はひっそりと静まり、月はなかったとはいえ、明るかった。

Хотя́ о́чень жаль, но мне пора́ идти́.
大変残念ですが、私はもう行く時間です。

pencil несмотря́ на то, что・・・  (文語的)

Несмотря́ на то, что я очень уважа́ю этого челове́ка, я не могу́ согласи́ться с ним в этом вопро́се.
私はこの人を大変尊敬していますが、この問題では賛成できません。

pencil пусть

Пусть нам будет трудно, мы не отступи́м.
困難になろうとも、我々は退却するまい。

punch

譲歩の表現を使って複文をつくるのはなかなか難しいです。
でも、なんとかクリアしたいものです。


にほんブログ村

2017年3月20日 (月)

関係代名詞что

чтоには、疑問詞、接続詞の使い方があるので、関係代名詞との使い分けに注意!

чтоは不活動体の名詞を先行詞とする関係代名詞として使われます。

次のような使い方があります。

one 一般の名詞を先行詞とする(この場合、которыйを使う場合が多い)

Он изучал карту, что висе́ла на стене́.
彼は壁に掛かっていた地図を調べていた。

two то, что 「~なこと、もの」 ・・・・・тоを先行詞とする

Она  удиви́лась тому́, что он сделал.
彼女は彼がやったことに驚いた。

Мы не согла́сны с тем, что происхо́дит сейчас.
私たちは今起こっていることに賛成しない。

С ним не случи́ться то, что со мной случи́лось.
私に起こったことは彼には起こらない。

annoy 先行詞のтоなしで、「~なこと」になる場合もある。

Его мать была́ высо́кая, си́льная, и , что удиви́ло меня, — молода́я.
彼の母は背が高くて、力強く、そして、私が驚いたことに、若かった。

annoy 接続詞のчтоと混同しないように!

Это свиде́тельствует о том, что он вино́вен.
このことは彼が有罪であることを証明している。

 он вино́венだけで文は成立している。この場合のчтоは接続詞。

three всё, что「~なことすべて」・・・・・всёを先行詞とする

Всё, что мне нравится, нравится и ему.
私が気に入っていることすべては彼も気に入っている。

Она вспо́мнила обо всём, что случи́лось.
彼女は起こったことすべてについて思う出した。

four 直前の文全体を先行詞とする(この用法は который にはない。)

Ве́тер сильно дул, что было обычно для апре́ля.
風が強く吹いたが、それは4月としては普通だった。

Он владе́ет японским языком, что я знаю.
彼は日本語をマスターしているが、そのことは私は知っている。

Она уже ушла́, чего́ я не знал.
彼女は既に去っていったが、私はそのことを知らなかった。

five 名詞化した形容詞を先行詞とする

Главное, чего́ он хо́чет, — это показа́ть американ́цам свой новый фильм.
彼が望む主要なことは、アメリカ人に自分の映画を見せることだ。

Еди́нственным, что удиви́ло его, была́ её реа́кция.
彼を驚かせた唯一のことは、彼女の反応だった。

еди́нственное「唯一のこと」、гла́вное 「主要なこと」など名詞化した形容詞を先行詞とする。

Пе́рвое, о чём я вспомина́ю, когда говоря́т об Астрахани, — сладкие и со́чные  арбу́зы.
アストラハンが話題になるとき、私が最初に思い出すことは甘くてみずみずしいスイカです。

pen 関係詞節を前に出すこともある。ことわざなどに使われる。

Что произошло, то произошло.
起こってしまったことは、起こってしまったこと。


にほんブログ村

2017年3月18日 (土)

「ひどい目にあう」を無人称文で

今日は土曜日、近所の公民館で定例のロシア語学習会の日でした。

今日はあまり馴染みのない無人称文の例が出てきました。

pencil 元となる動詞

достава́ть / доста́ть  (対格)を手に入れる

pencil

достава́ться / доста́ться (与格)の手に入いる

pencil достава́ться / доста́ться これを無人称文で使うと・・・

(与格)がひどい目にあう

例文

Ему́ доста́лось от краси́вых же́нщин.
彼は美人たちにひどい目にあった。
(この例文、面白いですね。どんなことを想像してるのでしょう(笑)?)

Матро́сам доста́лось во время што́рма.
船員たちはしけでひどい目にあった。

Вам за это доста́нется.
そんなことをするとひどい目にあいますよ。

И доста́лось же ему́!
彼のこっぴどくやられたことといったら!

pencil 最後に元となる動詞の変化形を確認しておきましょう

достава́ть変化形
достаю́, достаёшь, достаёт, достаём, достаёте, достаю́т

доста́ть変化形
доста́ну, доста́нешь, доста́нет, доста́нем, доста́нете, доста́нут

typhoon 「手にはいる」が「ひどい目にあう」に化けてしまうのは、なんか難しいです。


にほんブログ村

2017年3月17日 (金)

ロシア縦断紀行(第44課)

カルムイク人の家を訪問します。

NHKラジオロシア語講座応用編(2017年3月17日放送)の学習まとめです。

この課では、文法的な重要事項は出てきませんが、カルムイク人やモンゴル系民族に関する特殊な用語が多く出てきます。彼らの歴史を学ぶ時間です。

pencil カルムイク人とオイラート人の関係

オイラート人は、新疆からモンゴルにかけて住むモンゴル系民族。カルムイク人は、このオイラート人のうち、17世紀前半にロシアのヴォルガ川流域に移住し、その後18世紀にオイラート人の故郷への帰還が行われてもロシアに残り続けた人々の子孫。カルムイク人とオイラート人は起源は同じです。

Калмы́кия カルムイク共和国

калмы́к カルムイク人(男)

калмы́чка カルムイク人(女)

калмы́цкий カルムイクの、カルムイク人の

ойра́ты オイラート人

кумы́с 馬乳酒、モンゴルのものが特に有名。

хур ホル カルムイク共和国やブリャート共和国の民族楽器。弓を使う弦楽器。

pencil

происхожде́ние 起源

Это музыка́льный инструме́нт монго́льского происхожде́ния.
これはモンゴル起源の楽器だ。

Штраф — слово неме́цкого происхожде́ния.
Штраф(罰金)は、ドイツ起源の単語だ。

pencil

Кита́й 中国

кита́ец 中国人(男)

китая́нка 中国人(女)

кита́йцы 中国人複数、漢民族

кита́йский 中国の、中国人の

Синьцзя́н 新疆

Синьцзя́н-Уйгу́рский автоно́мный райо́н
新疆ウイグル自治区

【слово за слово】コーナーより

монасты́рь(修道院) アクセント、後ろに移動に注意。

単数変化形
монасты́рь, монастыря́, монастырю́, монасты́рь, монастырём, монастыре́

複数変化形
монастыри́, монастыре́й, монастыря́м, монастыри́, монастыря́ми, монастыря́х


にほんブログ村

2017年3月16日 (木)

ロシア縦断紀行(第43課)

カルムイク共和国の首都エリスタを観光しています。仏教寺院を訪れます。

NHKラジオロシア語講座応用編(2017年3月16日放送)の学習まとめです。

pencil 仏教をめぐるロシア語

будди́зм 仏教

будди́йский 仏教の

будди́йский храм 仏教寺院

будди́ст / будди́стка 仏教徒(男) / 仏教徒(女)

Бу́дда 仏

ста́туя Бу́дды 仏像

хуру́л カルムイクやモンゴルの仏教寺院

Дала́й-ла́ма ダライ・ラマ
(ロシアの仏教は、カルムイク共和国でもブリャート共和国でもチベット仏教です。)

тибе́тский будди́зм チベット仏教

махая́на 大乗仏教

хиная́на 上座部仏教

су́тра  経典

ма́нтра マントラ(大乗仏教で用いられる宗教的な文言)

бо́нза 仏教僧

санса́ра 輪廻

typhoon

しかし、一般のロシア人(正教徒)はこんな単語を知ってるのかな?

pencil

предыду́щий 直前の、先行する 

 в предыду́щем году́ 前年に

 в предыду́щем уро́ке 前の課で

pencil

равноси́льный +与格  ~と同等の、~と同じ力がある 

 пораже́ние, равноси́льное катастро́фе
  破滅も同然の敗北

 Его посту́пок равноси́лен изме́не.
  彼の行動は裏切りに等しい。

pencil

новобра́чные 新婚夫婦

новобра́чный 新郎

новобра́чная 新婦

pencil

состоя́ться 行われる、実現する

В День побе́ды на кра́сной пло́щади состоя́лся вое́нный пара́д.
戦勝記念日に赤の広場で軍事パレードが行われた。

Из-за дождя́ пара́д не состоя́лся.
雨のせいでパレードは行われなかった。

pencil

В Калмы́кии мно́гие испове́дуют будди́зм.
カルムイクでは多くの人が仏教を信仰している。


にほんブログ村

2017年3月15日 (水)

わからなかった2つの単語

今週(3月13日~15日)のNHKラジオロシア語講座の初級編で全くわからなかった単語が二つ出てきました。

pencil урони́ть 落とす

初級編の例文ではこう出てきました。

Вы урони́ли смартфо́н!  スマホ、落としましたよ!

辞書で調べると、

роня́ть / урони́ть うっかり落とす、(権威などを)失う

「スマホを落とす」なんていう、簡単なことが言えない。作文能力のなさを痛感します。

pencil тре́звый しらふの、酔っていない

初級編の例文にはこうあります。

Я совсе́м трезв! 僕は全くのしらふです。

詳しく辞書で調べてみます。

短語尾形 трезв, трезва́, тре́зво

1 しらふの、酔っていない

 Я соверше́нно трезв!  おれは全然酔ってないぞ!

2 禁酒している、酒を飲まない 

 Один сын пьёт, а друго́й тре́звый. 息子の一人は酒を飲むが、もう一人は飲まない。

3 分別のある、思慮深い 

 Страте́гия осно́вана на тре́звой ло́гике.
  戦略は冷静なロジックの上に成り立っている。

pen

初級編をしっかり利用することで作文能力を高めることができると思います。

初級編、侮るべからず!

ちなみに、

4月から初級編は新作となる予定で、「声に出して覚えるロシア語」が始まるようですね。

期待しておきましょう。


にほんブログ村

2017年3月14日 (火)

キプロスで見つけたロシア語(3)

キプロスのパフォスの海岸にあったレストランの紹介看板です。

英語とロシア語での店の紹介です。

Img_3407

захва́тывающий вид わくわくさせるような眺め

лу́чшее ме́сто для обе́да 昼食の最高の場所

беспла́тный трансферо́т кио́ска キオスクからの無料配達

спроси́те здесь дополни́тельную информа́цию
補足的情報はここで尋ねてください。

関連のホームページ:ハシムの世界史への旅  アフロディテ生誕の地 ) 


にほんブログ村

2017年3月13日 (月)

キプロスで見つけたロシア語(2)

先月(2月)に行ったキプロス旅行では、ホントに多くのロシア語に出会いました。

キプロスはロシア人の人気観光地のひとつだということと、正教つながりがあるのだと思います。

ロシアはロシア正教、キプロスはキプロス正教で、正教ということについては同じです。

さて、こんな看板を見かけています。

アフロディテ(ヴィーナス)が生まれたというパフォスの海岸です。

Img_3406_2
絵と英語を見れば、わかることですが、丁寧にロシア語でも書かれています。

それだけロシア人観光客が多いということですよね。

辞書を見ると、こんな感じです。

pencil

раздева́лка 《口語》 =раздева́льня クローク 携帯品預かり所

pencil

душ シャワー 

この単語は、よく似た単語のдуша́ (魂、心)と間違わないようにしたいものですね。

pen 変化形を確認します。

душ(シャワー)単数変化形
ду́ш, ду́ша, ду́шу, ду́ш, ду́шем, ду́ше

душ(シャワー)複数変化形
ду́ши, ду́шей, ду́шам, ду́ши, ду́шамиу́шах

душа́(魂)単数変化形
душа́, души́, душе́, ду́шу, душо́й, душе́

душа́(魂)複数変化形
ду́ши, душ, ду́шам, ду́ши, ду́шами, ду́шах

まるっきり同じ単語になる場合もありますね。注意したいところです。

でも、シャワーと魂、意味的には間違わないとは思うのですが・・・。

とっさに言われたら、、、自信ないです。

downwardright

なお、キプロス旅行記に興味がございましたら、下のホームページをご覧ください。

ハシムの世界史への旅


にほんブログ村

2017年3月12日 (日)

否定代名詞・副詞

疑問代名詞・副詞に ни がついてできる否定代名詞・副詞は、не, нетなどと呼応して、否定を強調します。

pencil 例 

никто́  だれも~ない

ничто́  何も~ない

никако́й  どんな~もない

ниче́й だれの~ない

никогда́ 決して、一度も~ない

нигде́ どこにも~ない

никуда́ どこへも~ない

ника́к どうしても~ない

pencil 例文で確かめたほうがわかりやすいです。

Об э́том никто́ не зна́ет. そのことについては誰も知らない。(主格)

Я никого́ не ви́дел. 私は誰にも会わなかった。(否定生格) 

Никому́ не скажи́. 誰にも言うな!(与格)

Ничто́ не могло́ его́ удиви́ть. 何も彼を驚かすことはできなかった。(主格)

Я ничего́ не зна́ю. 私は何も知らない。(否定生格)

Там ничего́ нет. そこには何もない。(否定生格)

Я ничему́ не удивля́юсь. 私は何に対しても驚かない。(与格)

Они́ ниче́м не интересу́ются. 彼らは何に対しても興味がない。(造格)

Никаки́е препя́тствия не остано́вят на́шего движе́ния вперёд.
いかなる障害も我々の運動の前進をとどめることはできない。(複数主格)

У меня́ не́ было никаки́х дурны́х наме́рений.
私には悪気は全然なかった。(否定生格)

Ничьи́ угро́зы нас не испуга́ют.
だれの脅しもわれわれを恐れさせるものではない。(複数主格)

Учи́ться никогда́ не по́здно. 学ぶのに決して遅すぎることはない。

Ле́том я никуда́ не е́здил. 夏には私はどこにも行かなかった。

Её нигде́ нет. 彼女はどこにもいない。

Сне́га уже́ нигде́ не оста́лось. 雪はもうどこにも残っていなかった。

Я в Москве́ никогда́ не́ был.  私は一度もモスクワに行ったことがない。

Он ника́к не мо́жет вы́учить табли́цу умноже́ния.
彼はどうしても九九が覚えられない。

wrench 前置詞がつくときは、ниと疑問詞の間に前置詞が入ります。

Я ни к кому́ не пойду. 私は誰のところにも行かない。

Он ни с кем не разгова́ривал. 彼は誰とも話をしなかった。

Все мои́ уси́лия ни к чему́ не привели́.
私の努力はなんにもならなかった。

Ру́сские ни во что не ве́рят. ロシア人たちは何も信じていない。

Ни о чём не спра́шивай! 何についての質問もするな!

Ни в каки́х словаря́х э́того сло́ва нет.
どんな辞書にもこの単語は載っていない。

Элиста́ не похо́ж ни на како́й друго́й российский го́род.
エリスタは他のロシアの都市のどれにも似ていない。

pen ни оди́н、ни+名詞 も никако́й と似た意味になる。

Я э́того не ви́дел ни в одно́м магази́не.
私はこれをどんな店でも見つけなかった。

Я не по́нял ни (одного́) сло́ва. 
私は一言もわからなかった。


にほんブログ村

2017年3月10日 (金)

ロシア縦断紀行(第42課)

カルムイク共和国の首都エリスタの一コマ

NHKラジオロシア語講座応用編(2017年3月10日放送)の学習まとめです。

文法的に、私にとっては、とっさに出てきにくい表現方が出てきます。

否定代名詞と前置詞の関係です。

pencil まず、【否定代名詞】とは?

疑問詞に ни がついてできる否定代名詞は、否定を強調します。

・例 

никако́й  どんな~もない

никто́  だれも~ない

ничто́  何も~ない

никуда́ どこへも~ない

нигде́ どこにも~ない

никогда́ 一度も~ない

・例文で確かめたほうがわかりやすいです。

Об э́том никто́ не зна́ет. そのことについては誰も知らない。

Там ничего́ нет. そこには何もない。

(ничего́はничто́の否定生格)

Я ничего́ не зна́ю. 私は何も知らない。

Никому́ не скажи́. 誰にも言うな!

Они́ ниче́м не интересу́ются. 彼らは何に対しても興味がない。

Ле́том я никуда́ не е́здил. 夏には私はどこにも行かなかった。

Сне́га уже́ нигде́ не оста́лось. 雪はもうどこにも残ったいなかった。

Я в Москве́ никогда́ не́ был.  私は一度もモスクワに行ったことがない。

wrench 前置詞がつくときは、ниと疑問詞の間に前置詞が入ります。

Он ни с кем не разгова́ривал. 彼は誰とも話をしなかった。

Ни о чём не спра́шивай! 何についての質問もするな!

pen これでやっと今日の本文の文章にたどり着きます。

Элиста́ не похо́ж ни на како́й друго́й российский го́род.
エリスタは他のロシアの都市のどれにも似ていない。

* похо́жий на+対格 ~に似ている

Япо́нский язы́к не похо́ж ни на како́й европе́йский язы́к.
日本語はどのヨーロッパの言語にも似ていない。

pencil

отлича́ться от+(生格)+(造格)  (造格)の点で(生格)と違っている

Чем отлича́ется ба́ня от са́уны?
バーニャとサウナはどう(何の点で)違うのですか? 

Чем отлича́ется оте́ль от гости́ницы?
оте́льはгости́ницаとどこが違うのですか?

pencil

игра́ть / сыгра́ть в+対格(スポーツ) またはна+前置格(楽器)

игра́ть / сыгра́ть па́ртию 一勝負する(チェスなど)

pencil

как 「~によれば」という接続詞として用いられる

как сообща́ет ИТАР-ТАСС, ・・・
イタル・タス通信が伝えるところによれば、・・・

как мне сказа́ли,・・・
私の聞いたところによれば((誰かが)私に言ったことによれば)、・・・

pencil

Калмы́кия カルムイク共和国(エリスタを首都とするロシア連邦内の共和国)

калмы́к カルムイク人(男)

калмы́чка カルムイク人(女)

彼らはモンゴル系民族でチベット仏教を信仰している。

[слово за слово]コーナーより

pencil

упомина́ть / упомяну́ть 言及する

В одно́м из са́мых изве́стных стихотворе́ний упомя́нут « друг степе́й калмы́к ».
最も有名な詩のひとつのなかで「草原の友カルムイク人」への言及があります。

pencil

воздвига́ть / воздви́гнуть 《雅語》 建てる、建立する

pencil

нерукотво́рный 人間の手では作り出せない


にほんブログ村

2017年3月 9日 (木)

ロシア縦断紀行(第41課)

ロシア連邦カルムイク共和国の首都エリスタに向かう。

NHKラジオロシア語講座応用編(2017年3月9日放送)の学習まとめです。

pencil 普遍人称文 (主語なしの二人称単数形)

ことわざなど普遍的な真理を表現する際によく使われる。

annoyТи́ше е́дешь, да́льше бу́дешь. 
  より静かに行けば,より遠くに行ける。(急がば回れ)

punchТи́ше говори́шь, да́льше бу́дешь.
     より静かに話せば、より遠くに行く。(声が小さいと、ずっと先に行ってしまいますよ。)

   これは、路線タクシーでしばしば見かける掲示だとか。

punch面白い掲示にはこんな例も

ме́сто для уда́ра голово́й
頭を打つための場所(頭上注意の意味)

annoyЧто посе́ешь, то и пожнёшь.
  まいた種は刈り取らなければならない。

clip 単語にも要注意!

пожина́ть / пожать 刈り取る

пожатьの変化形

пожну́, пожнёшь, пожнёт, пожнём, пожнёте, пожну́т

ここには関係ないけど、次のよく似てる単語にも注意!

пожима́ть / пожать 握る

пожатьの変化形

пожму́, пожмёшь, пожмёт, пожмём, пожмёте, пожму́т

annoyСка́жешь (слово) — не воро́тишь.
  言った言葉は取り返せない。

annoyПро́житых лет не воро́тишь вспять.
  過ぎし歳月を取り返すことはできない。

  вороти́ть 取り返す

pencil 比較級のあとに пожа́луйста をつけると、「もっと~してください」の意味

Гро́мче,  пожа́луйста! もっと大きな声で言ってください!

Ти́ше,пожа́луйста! 静かにしてください!

pencil

прийти́ в восто́рг 有頂天になる

быть в восто́рге 有頂天になっている

Уви́дев Во́лгу, она пришла́ в восто́рг.
ヴォルガを見て、彼女は有頂天になった。

pencil

ме́жду про́чим ところで

pencil

приближа́ться / прибли́зиться к+与格 ~に近づく

приблизи́тельно およそ、約

pencil

заводи́ть / завести́ ~を始める、連れて行く、

  ~разгово́р(会話), бесе́ду(話し合い), ссо́ру(口論), перепи́ску(文通)を始める

pencil

дру́жеский 親しげな、友人らしい

дру́жественный 親しい、友好的な

pencil

крича́ть / кри́кнуть 叫ぶ

крича́ть変化形

кричу́, кричи́шь, кричи́т, кричи́м, кричи́те, крича́т


にほんブログ村

2017年3月 8日 (水)

わからなかった3つの単語

今週(3月6日~8日)のNHKラジオロシア語講座の初級編でわからなかった単語が3つありました。

初めて知った3つの単語は次のものです。

annoy 生ビール разливно́е пи́во

annoy レインコート плащ

annoy 充電器 заря́дка

3つの単語について調べてみました。

pen разливно́е пи́во

Како́й напи́ток вы бу́дете пить?
お飲み物はどれにしますか?(あなたはどんな飲み物を飲みますか?)

Разливно́е пи́во. 
生ビールにします。

・次のロシア旅行では、こんなことをさりげなく言ってみたいですね。

・разлива́ть / разли́ть 

разливно́еに関連する単語で、「注ぎ移す」といった意味です。

そのさらに元には、ли́ть(注ぐ) という単語があるのでしょう。

こういった感じで、単語量を増やしていく必要がありそうですね。

pen плащ

плащ は変化形(アクセント)も覚えたほうが良いですね。

単数変化形

плащ, плаща́, плащу́, плащ, плащо́м, плаще́

複数変化形

плащи́, плаще́й, плаща́м, плащи́, плаща́ми, плаща́х

アクセントが後ろに移る単語も多いように感じますね。

特に短い単語に多いような気がします。法則性などはないのでしょうかね?

ひとつひとつ覚えるしかないのでしょうかね?

pen заря́дка

Лена, у тебя есть заря́дка?
レーナ、充電器持ってる?

Да, есть.
ええ、あるわよ。

既にあるのがわかっている場合は、есть は省略されます。

У кого́ ключ?
誰が鍵を持っていますか?

У Лены. 
レーナが持っています。

焦って、 Лена. と言ってしまいそうですが、やはり、У Лены. ですね。

・заря́дка には、「体操」という別の意味もあります。

  де́лать заря́дку 体操をする


にほんブログ村

2017年3月 7日 (火)

被動形動詞過去

形動詞 動詞からつくる形容詞。修飾する名詞の性・数・格に合わせて、形容詞のように変化する。

以下の4種類の形動詞があります。

one 能動形動詞現在(~している)-щий

two 能動形動詞過去(~していた、~した)-вший / ший

three 被動形動詞現在(~されている)-мый

four 被動形動詞過去(~された)-нный / тый

typhoon

今日は、被動形動詞過去についてまとめます。

pencil 被動形動詞過去

pen 作り方

主に完了体動詞から作られる。

ся動詞からは作られない。

-нный か -тый かになる。

annoy -нныйタイプ

・不定形が -ать    -ятьで終わる動詞は過去形の語幹に -нный をつける。

сде́лать →  сде́ланный

написа́ть →  напи́санный

потеря́ть → поте́рянный

・不定形が-ить -етьで終わる第二変化動詞は、1人称単数形語幹に -енныйをつける。アクセントの位置は2人称単数形と同じ。語尾にアクセントがある場合は、-ённый となる。

встре́тить →  встре́ченный

получи́ть →  полу́ченный

купи́ть →  ку́пленный

повторя́ть →  повторённый

・不定形が -ти, -сть, -чьで終わる動詞は、、-ённый となる。

принести́ →  принесённый

привезти́ →  привезённый

найти́  → на́йденный (例外)

annoy -тыйタイプ

-рыть :закрыть →  закрытый

-мыть :умыть →  умытый

-нуть :дости́гнуть →  дости́гнутый

-нять :понять →  поня́тый

-шить :сшить →  сши́тый

-бить :уби́ть →  уби́тый

-быть :забыть →  забы́тый

pen 短語尾形の作り方

他の形動詞と違って、短語尾形が受動態を形成するのに使われる。

・ -нныйとなるものは、нがひとつ減って、-н, -на, -но, -ныとなる。

сде́ланный →  сде́лан, сде́лана, сде́лано, сде́ланы

・ -ённыйとなるものは、必ず語尾にアクセントがある。

разрешить →  разрешённый

разрешён, разрешена́, разрешено́, разрешены́

pen 意味

Он слу́шал свой го́лос, запи́санный на CD

彼はCDに録音された自分の声を聞いた。

На не́бе, покры́том облака́ми, не было ви́дно луны́.
雲に覆われた空には月が見えなかった。

Его портре́т напи́сан изве́стными худо́жниками.
彼の肖像画は有名な画家によって描かれた

Но́вое зда́ние было постро́ено япо́нским архите́ктором.
新しい建物は日本の建築家によって建てられた

Магази́н бу́дет откры́т в суббо́ту.
店は土曜日にオープンする(開かれる)でしょう


にほんブログ村

2017年3月 6日 (月)

被動形動詞現在

形動詞 動詞からつくる形容詞。修飾する名詞の性・数・格に合わせて、形容詞のように変化する。

以下の4種類の形動詞があります。

one 能動形動詞現在(~している)-щий

two 能動形動詞過去(~していた、~した)-вший / ший

three 被動形動詞現在(~されている)-мый

four 被動形動詞過去(~された)-нный / тый

typhoon

今日は、被動形動詞現在についてまとめます。

pencil 被動形動詞現在

pen 作り方

不完了体動詞から作られる。一人称複数形に-ыйをつける。

ся動詞からは作られない。

-аватьは、-ава́емый となる。

書き言葉で用いられる。

pen 意味 

wrench 受け身

Зада́ча, реша́емый учёными, о́чень трудна́.
学者たちによって解かれている問題は、とても難しい。

Кни́га, чита́емая студе́нтом, очень интере́сна.
その学生によって読まれている本はとても興味深い。

wrench 可能

В не́бе показа́лся спу́тник, ви́димый невооружённым гла́зом.
空に肉眼で見える人口衛星が表れた。

Как писа́ть легко́ чита́емый текст?
簡単に読めるテキストはどうやって書いたらいいのか?


にほんブログ村

2017年3月 5日 (日)

能動形動詞過去

形動詞 動詞からつくる形容詞。修飾する名詞の性・数・格に合わせて、形容詞のように変化する。

以下の4種類の形動詞があります。

one 能動形動詞現在(~している)-щий

two 能動形動詞過去(~していた、~した)-вший / ший

three 被動形動詞現在(~されている)-мый

four 被動形動詞過去(~された)-нный / тый

typhoon

今日は、能動形動詞過去についてまとめます。

pencil 能動形動詞過去

pen 作り方

不完了体動詞からも完了体動詞からも作られる。

(能動形動詞現在は、不完了体動詞だけから作られる)

過去形から л を取り、そのときの末尾の音によって以下の語尾をつける

wrench 末尾が母音の場合 вший をつける。

wrench 末尾が子音の場合 ший をつける。

wrench идти とそれに接頭辞のついた -йти は -шедший となる。

идти́  → ше́дший

прийти́  → прише́дший

wrench 不定形が-стиで終わる動詞のうち、非過去形で、д やт が表れるもの -дший -тший となる

привести́ (連れてくる) → приве́дший

приобрести́(得る) →  приобре́тший

wrench ся動詞の場合 最後にсяをつける。母音の後でもсьにならない
       (能動形動詞現在の場合と同じ)

же́нщина, в мо́лодости интересова́вшаяся му́зыкой
若い頃に音楽に興味があった女性

pen 意味

不完了体から作られた場合は、「~していた」という意味で名詞を修飾する。

完了体動詞から作られた場合は、「~した」という意味で名詞を修飾する。

Студе́нтка, реша́вшая задачу, стоя́ла у доски́.(不完了体)
問題を解いていた女子学生は黒板の前に立っていた。

Студе́нтка, реши́вшая задачу, стоя́ла у доски́.(完了体)
問題を解き終えた女子学生は黒板の前に立っていた。

pencil 例文 と 関係代名詞を使った書き換え

annoyСтуде́нты, сдавшие экза́мен, перехо́дят на тре́тий курс.
 試験に受かった生徒は3年に進級します。

↓ 関係代名詞による書き換え

Студе́нты, кото́рые сда́ли экза́мен, перехо́дят на тре́тий курс.

annoyЯ встре́чил гру́ппу студе́нтов, спо́ривших о чём-то друг с дру́гом.
私は、お互いに何かを議論している学生グループに出会った。

↓ 関係代名詞による書き換え

Я встре́чил гру́ппу студе́нтов, кото́рые спо́рили о чём-то друг с дру́гом.


にほんブログ村

2017年3月 4日 (土)

能動形動詞現在

形動詞 動詞からつくる形容詞。修飾する名詞の性・数・格に合わせて、形容詞のように変化する。

以下の4種類の形動詞があります。

one 能動形動詞現在(~している)-щий

two 能動形動詞過去(~していた、~した)-вший / ший

three 被動形動詞現在(~されている)-мый

four 被動形動詞過去(~された)-нный / тый

typhoon

今日は、能動形動詞現在についてまとめます。

pencil 能動形動詞現在

pen 作り方 

不完了体動詞の3人称複数形から т を取り、щийをつける。

第一変化動詞は、-ющий -ущий

第二変化動詞は、-ящий -ащий

ся動詞の場合は最後にсяをつける。母音終わりでも сь にはならない

 чита́ющий

 пи́шущий

 занима́ющийся,занима́ющаяся

pen 意味 同時・並行的な動作を表すのが基本。「~している」

・修飾する名詞の前に置かれる場合

чита́ющий ма́льчик 読書している少年

・修飾する名詞のあとに、コンマ(,)を打っておく場合

де́вочка, игра́ющая в па́рке 公園で遊んでいる少女

же́нщина, занима́ющаяся спо́ртом スポーツをしている女性

pencil 例文 と 関係代名詞を使った書き換え

annoyЯ зна́ю инжене́ра, рабо́тающего на э́том заво́де.
  私はこの工場で働いている技師を知っている。

↓ 関係代名詞を使って書き換え

Я зна́ю инжене́ра, кото́рый рабо́тает на э́том заво́де.

annoyОна́ получи́ла письмо́ от сестры́, живу́щей в Петербу́рге.
  彼女はペテルブルクに住んでいる姉から手紙をもらった。

↓ 関係代名詞を使って書き換え

Она́ получи́ла письмо́ от сестры́, котор́ая живёт в Петербу́рге.

pen 能動形動詞の名詞化 「~する人」

жела́ющий 希望する人、希望者

говоря́щий 話す人、話し手

пи́шущий 書く人、書き手

спра́шивающий 質問する人、質問者

отвеча́ющий 回答する人、回答者


にほんブログ村

2017年3月 3日 (金)

副動詞現在

不完了体副動詞ともいわれ、英語の分詞構文(~ing)にあたる。「~しながら」

pencil 作り方

annoy不完了体動詞の3人称複数形から語尾(ют, ут,ят,ат)を取り去り、яをつける。

annoy正書法の規則で、 ж,ч,ш,щ のあとにはяをつけることができないので、а をつける。

annoyбыть の副動詞は бу́дучи

annoyдавать、вставатьなどの -авать動詞は、дава́я、встава́я

pencil アクセント

原則として1人称単数形と同じ位置になるが、例外も多いので個別に覚えるしかない。

pen 1人称単数形と同じ位置

чита́я 読みながら смотря́ 見ながら ви́дя 見ながら прося́ 頼みながら

pen 例外(個別に覚えるしかない)

сто́я 立ちながら си́дя 座りながら лёжа 横たわりながら

pencil 意味 

(同時並行する行為を示す。これが基本)

Игра́я в ша́хматы, они́ слу́шали ра́дио.
チェスをしながら、彼らはラジオを聞いていた。

Гуля́я в па́рке, ма́тери говоря́т о свои́х де́тях.
公園で散歩しながら、母親たちは自分のこどもたちの話をしていた。

Я сижу́ у окна́,чита́я кни́гу.
私は本を読みながら窓辺に座っている。

Идя́ домо́й, он встре́тил своего́ учи́теля.
家に歩いて帰る途中、彼は自分の先生に会った。

(原因)

Не зна́я его́ адре́са, я не мог посла́ть ему́ кни́гу.
彼の住所を知らなかったので、私は彼に本を送れなかった。

(条件)

Зна́я э́ти слова́, вы могли́ бы всё перевести́.
これらの単語を知っていたら、あなたは全部訳せたのに。

pencil 「~に言えば」(говоря́)の表現も副動詞現在を使ったものでした。

верне́е говоря́  もっと正確に言えば 

че́стно говоря́ 正直に言えば

открове́нно говоря́ 率直に言って

пря́мо говоря́ はっきり言うと

вообще́ говоря́ 一般的に言えば

гру́бо говоря́ 乱暴な言い方ですが

обра́зно говоря́ たとえて言えば

ина́че говоря́ 別な言い方をすれば

ме́жду на́ми говоря́  ここだけの話ですが

говоря́ по пра́вде 本当を言うと

pencil смотря́ + 疑問詞

смотря́ кто 人による

смотря́ где 場所によって

смотря́ когда́ 時によりけりだ

смотря́ как どうやるかによる

 例文

 Ты лю́бишь гуля́ть? — Смотря́ где.
  「散歩は好きかい?」 「場所によるよ

 その他

 Оде́нусь смотря́ по пого́де.
  お天気次第で適当な服装にします。

pencil 副動詞現在に起源をもつ副詞・前置詞

Он мо́лча рабо́тает. 彼は黙々と働いている。

Он шёл не спеша́. 彼はぶらぶらと歩いていた。

Он не́хотя пи́шет письмо́. 彼はいやいや手紙を書いている。

Благодаря́ хоро́шей пого́де мы прия́тно провели́ вре́мя.
良い天気のおかげで私たちは楽しく過ごせた。

pencil 副動詞現在形を作らない動詞もある。たとえば、以下のようなもの。

-чьで終わるもの(мочь, бере́чь)

-нутьで終わりながら、不完了体のもの(со́хнуть, мёрзнуть)

また以下の動詞も副動詞現在形を作らない。

ждать, пить, слать, тере́ть, паха́ть, писать,ма́зать,ре́зать,петь,бежа́ть, брать,пла́кать


にほんブログ村

ロシア縦断紀行(第40課)

英雄都市ヴォルゴグラードの続きです。

NHKラジオロシア語講座応用編(2017年3月2日放送)の学習まとめです。

pencil 「悲しみ」もいろいろ

печа́ль 最も一般的に用いられる

го́ре 深い悲しみ

скорбь 深い悲しみ、文語的。

грусть 憂愁、憂鬱というニュアンスを伴う

pencil

прерыва́ть / прерва́ть 中断する

переры́в 中断 (еが出てくる

непреры́вно 絶え間なく、絶えず

Когда́ мы шли по на́бережной , Володя непреры́вно говори́л.
私たちが河岸通りを歩いていたとき、ヴァロージャは絶え間なく話していた。

pencil

грёза 空想、夢想

гре́зить 空想する、夢想する

pencil мя終わりの中性名詞10個のうちのひとつ

зна́мя単数変化形

зна́мя, зна́мени, зна́мени, зна́мя, зна́менем, зна́мени

зна́мя複数変化形

знамёна, знамён, знамёнам, знамёна, знамёнами, знамёнах

pencil мя終わりの中性名詞10個のうちのひとつ

и́мя単数変化形

и́мя, и́мени, и́мени, и́мя, и́менем, и́мени

и́мя複数変化形

имена́, имён, имена́м, имена́, имена́ми, имена́х

(мя終わりの中性名詞は10個しかないのに、この課で2個でてきました。)

(複数変化形で変化が微妙に違っています。)

pencil

во́ин 戦士

во́инский 軍の、軍人の、戦争の

pencil

пасть(戦死する)変化形

паду́, падёшь, падёт, падём, падёте, паду́т

pencil

чёрно-белый 白黒の(ロシア語では「黒白の」となって、黒が先なんですね。)

чёрно-белый фильм 白黒映画、モノクロ映画

pencil

вид на го́род 町の眺め

Пе́ред ним откры́лся краси́вый вид на Москву́.
彼の前にモスクワの美しい眺めが開けた。

pencil

долг пе́ред +造格  ~に対する義務

Э́тот поли́тик вы́полнил долг пе́ред страно́й.
この政治家は国に対する義務を果たした。

pencil

свяще́нный 神聖な

посвящённый +与格  ~に捧げられた (свяще́нныйとよく似た格好だが違う)

 посвяща́ть / посвяти́ть (対格)を(与格)に捧げる 

 Он посвяти́л жи́знь нау́кам. 彼は一生を科学に捧げた。


にほんブログ村

2017年3月 2日 (木)

ロシア縦断紀行(第39課)

英雄都市ヴォルゴグラードについて

NHKラジオロシア語講座応用編(2017年3月2日放送)の学習まとめです。

pencil

Вели́кая Оте́чественная война́ 大祖国戦争(1941~1945 ドイツとソ連との戦争)

Втора́я мирова́я война́ 第二次世界大戦

День Побе́ды 戦勝記念日(1945年5月9日)

го́род-геро́й 英雄都市
 (大祖国戦争時にドイツへの抵抗などで英雄的に戦った都市に与えられた名誉称号
    1965年5月8日に次の6つの都市に与えられた。
  モスクワ、レニングラード、ヴォルゴグラード、セヴァストーポリ、キエフ、オデッサ
  同時に、ブレスト要塞に「英雄要塞」(кре́пость-геро́й)の称号が与えられた。 )

pencil

заслу́га пе́ред +造格  ~に対する功績 

 заслу́га пе́ред ро́диной 祖国への功績

долг пе́ред +造格  ~に対する義務

 долг пе́ред священной ма́терью-Ро́диной
 神聖な母なる祖国に対する義務

pencil

бо́й 戦い(単数主格) → бои́ 複数主格(アクセント注意)

pencil

конце́ртный зал コンサートホール

чита́льный зал 図書館の閲覧室

зал ожида́ния 待合室

pencil

ожесточённый 激しい、猛烈な

 ожесточа́ть / ожесточи́ть 冷酷にする、激怒させる

 ожесточа́ться / ожесточи́ться 冷酷になる、激怒する 

 жесто́кий 冷酷な、残酷な、激しい

pencil

выставля́ть / вы́ставить 外に置く、取り外す、展示する、配置する、提起する、【多義的な単語】

Я вы́ставил карау́л у вхо́да. 私は入り口に番兵を配置した。

pencil

почётный карау́л 儀仗兵


にほんブログ村

2017年3月 1日 (水)

副動詞過去

完了体副動詞ともいわれ、英語の分詞構文(havinig ~ed)にあたる。「~してから」

pencil 作り方

完了体動詞の過去形から л を取り、そのときの末尾の音によって以下の語尾をつける

pen 末尾が母音の場合 ввшиをつける(в のほうが現代的とされる)
      アクセントの位置は不定形と同じ

pen 末尾が子音の場合 ши をつける
      アクセントの位置は男性過去形と同じ

pen ся動詞の場合 вшись(母音の場合)  шись(子音の場合)

pen 例外も多いので注意

clip идти́に接頭辞をつけてできた完了体動詞は、-ше́дши

 例 прийти́  → прише́дши(придя́ のほうが現代的)

clip 不定形が-стиで終わる動詞のうち、非過去形で、д やт が表れるもの дши тши

 例 привести́  → приве́дши(приведя́ のほうが現代的)

clip 不完了体動詞のように作る場合

・идти́, нести́, вест́и, везти́ に接頭辞をつけてできた完了体動詞

 例 принести́  → принеся́ / принёсши

   прийти́  → придя́  / прише́дши

   перевести́  → перведя́ / переве́дши

   увезти́  → увезя́ / увёзши

・不定形が -ти で終わる動詞

 例 расцвести́  → расцветя́ / расцве́тши

・その他の単語

 例 уви́деть →  уви́дя / уви́дев

    услы́шат  → услы́ша / услы́шав

二通りが可能ですが、現代では、я/аが多数派とのこと

pencil 意味 副動詞の行為が主節の行為に先立って行われる場合に使われる。(これが基本)。

Зако́нчив рабо́ту, мы бу́дем отдыха́ть.
仕事を終えてから、私たちは休むつもりです。

Прочита́в газе́ту, я лёг спать.
新聞を読み終えてから、私は寝ました。

Верну́вшись домо́й, он помотре́л кинофи́льм.
家に帰ってから、彼は映画を見た。

(原因)

Не получи́в отве́та на своё письмо́, я написа́л ему́ опя́ть.
手紙を出したのに返事がもらえなかったので、私は彼にもう一度手紙を書いた。

(譲歩)

Прожи́в до́лго в Москве́, мы всё ещё не о́чень хорошо́ зна́ем э́тот го́род.
長年モスクワで暮らしてきたけど、私たちはまだこの都市をあまりよく知らない。

(付帯的状況)

Он сиде́л за столо́м, подпере́в го́лову.
彼はほおづえをついて、テーブルに向かって座っていた。

 подпира́ть / подпере́ть 支える


にほんブログ村

 

« 2017年2月 | トップページ | 2017年4月 »