2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

ロシア語関連ブログランキング

  • ランキング

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 無人称動詞(天候・環境・他) | トップページ | ロシア縦断紀行(第47課) »

2017年3月29日 (水)

無人称文(不定形動詞)

否定代名詞・副詞などと結びついて動詞不定形が無人称文を作る場合がある。

 не́否定代名詞・副詞+不定形動詞

否定代名詞не́чего、не́когоは動詞不定形と一緒になって無人称文の述語となる。

не́чего変化形(主格なし)
не́чего, не́чему, не́ на что, не́чем, не́ о чем

не́кого変化形(主格なし)
не́кого, не́кому, не́ на кого, не́кем, не́ о ком

語順

与格+не́чего変化形+(過去のときはбыло)+動詞不定形

与格+не́чего変化形+(未来のときはбудет)+動詞不定形

Ему́ не́чего было чита́ть.彼には読むものは何もなかった。

Ему́ не́ на кого обижа́ться. 彼には腹が立つような人はいない。

Мне не́ на кого серди́ться — сам винова́т.
私は誰にも怒りを向ける人はいない。自分が悪いのだから。

Ей не́чего было сказа́ть. 彼女には話すことは何もありませんでした。

Нам не́чего было ему́ сообщи́ть.
私たちには彼に知らせることは何もありませんでした。

Нам не́кому было расска́зывать об э́том.
私たちにはこのことについて語るべき人は誰もいませんでした。

Мне не́ к кому обрати́ться. 私には頼る人は誰もいません。

否定副詞не́где, не́когда, не́куда も無人称文をつくる

Нам не́куда было идти́ в таку́ю пого́ду.
そんな天気だったので、私たちはどこも出かけるところがなかった。

Мне не́когда гуля́ть. 私は散歩する暇がない。

В э́том го́роде мне не́где останови́ться.
この町では私は泊まる場所がない。

もうひとつの не́когда・・・・「かつて」、「遠い昔に」という意味の副詞がある。

У большо́го о́зера не́когда жила́ де́вушка.
大きな湖のそばに昔々一人の娘が住んでいた。

 不定形動詞

 не+不完了体不定形 → 禁止を意味する

Посторо́нним не входи́ть. 部外者立ち入り禁止。

Никому́ не дви́гаться! 誰も動くな!

 不定形+бы → 勧告を意味する

Тебе́ бы отдохну́ть. おまえは休息しなければ。


にほんブログ村

« 無人称動詞(天候・環境・他) | トップページ | ロシア縦断紀行(第47課) »

文法」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 無人称文(不定形動詞):

« 無人称動詞(天候・環境・他) | トップページ | ロシア縦断紀行(第47課) »