最近のトラックバック

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

ロシア語関連ブログランキング

  • ロシア語ランキング

« ウラン・ウデを思い出す | トップページ | うきうきルースキー(第38課) »

2017年8月24日 (木)

うきうきルースキー(第37課)

ヴォルガ川について

NHKロシア語講座応用編【うきうきルースキー(第37課)】2017年8月24日放送の学習まとめです。

pencil 捧げる посвяща́ть посвяти́ть

Он посвяти́л жизнь нау́ке. 彼は一生を科学に捧げた。

pencil 揺れる трясти́сь / тряхну́ться

pencil 広がる простира́ться / простере́ться

annoy

стира́ться / стере́ться こすれて取れる

pencil 見える ви́дно+対格    見えない не ви́дно+生格

Ви́дно ре́ку. 川が見える。

Не ви́дно реки́.川が見えない。

こんな簡単な表現でも一つの文章になっている(無人称文)

与格で主体を表すこともできる。

Мне ви́дно ре́ку. 私は川が見える。 Я を使ったら間違い!

Нам не ви́дно реки́. 私たちは川が見えない。Мыを使ったら間違い!

《便利なフレーズ》コーナーより  副動詞(特殊な変化の場合)

完了体副動詞の語尾は、-в となるのでした。

ところが、完了体動詞で不定形が -ти となる動詞の場合は、

 をつけて副動詞をつくる。

one дойти → дойдя́  

two перевести → переведя́ 


にほんブログ村

« ウラン・ウデを思い出す | トップページ | うきうきルースキー(第38課) »

うきうきルースキー(NHK応用編)     」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/540586/65700186

この記事へのトラックバック一覧です: うきうきルースキー(第37課):

« ウラン・ウデを思い出す | トップページ | うきうきルースキー(第38課) »