最近のトラックバック

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

ロシア語関連ブログランキング

  • ロシア語ランキング

« 動作と状態を表す動詞(その2) | トップページ | 都市(町)と田舎(村) »

2017年9月19日 (火)

ロシア文学からの贈り物

NHKラジオ講座応用編「うきうきルースキー」も最終版に入り、次期の講座はどうなるか注目していました。

応用編は10月から新作が登場のようです。

impact

安岡治子先生による『ロシア文学からの贈り物』が始まります。

1ヶ月毎に、一人の作家の一つの作品が取り上げられるようです。

10月は、ドストエフスキーの『カラマーゾフの兄弟』です。

私はこの作品は翻訳でも読んだことがありません。

あまりに長そうなので学生時代からずっと躊躇していました。

これを機会にドストエフスキーの世界に触れてみたいとも思っています。

info02

なお、11月以降は次のようになっています。

11月 チェーホフ 『ふさぎの虫』

12月 ブルガーコフ 『巨匠とマルガリータ』

1月 プラトーノフ 『牝牛』

2月 ラスプーチン 『フランス語の授業』

3月 イスカンデル 『大きな家の大いなる一日』

shine

安岡先生、これから半年間、よろしくお願いします。


にほんブログ村

« 動作と状態を表す動詞(その2) | トップページ | 都市(町)と田舎(村) »

うきうきルースキー(NHK応用編)     」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/540586/65811553

この記事へのトラックバック一覧です: ロシア文学からの贈り物:

« 動作と状態を表す動詞(その2) | トップページ | 都市(町)と田舎(村) »