2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

ロシア語関連ブログランキング

  • ランキング

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« カラマーゾフの兄弟(第4回) | トップページ | 風見鶏 »

2017年10月15日 (日)

犬のイメージ

日本では、犬派、猫派、なんていう分け方があるようですが、

ロシアではどうなんでしょうね?

実は、最近の学習の中で、「犬」に関する語句が登場しました。

なんで? と思いました。

 すごく疲れた(=犬のように疲れた)

Устал как собака.

 ひどい寒さ(=犬のような寒さ)

соба́чий хо́лод

いずれも犬に例えられた表現ですが、

あまり良い意味ではないようです。

犬が悪者のようになってますが、どうしてなんでしょうね?

ロシア人は犬嫌いなのかな?

下の本のなかの例文で出てきました。

(参考文献)『ロシア語のメール・手紙の書き方』

二つの例文は上記本の 64ページ と 46ページ に出てきました。


にほんブログ村

« カラマーゾフの兄弟(第4回) | トップページ | 風見鶏 »

書籍」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 犬のイメージ:

« カラマーゾフの兄弟(第4回) | トップページ | 風見鶏 »