2020年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

ロシア語関連ブログランキング

  • ランキング

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2020年1月 | トップページ | 2020年3月 »

2020年2月

2020年2月18日 (火)

ロシアが報じる新型コロナウィルス

ロシアの大手検索サイト Яндекс に、昨日こんな記事が載っていました。

Организаторы Токийского марафона, который должен состояться 1 марта, приняли решение ограничить допуск к соревнованиям для спортсменов-любителей в связи с распространением коронавируса, сообщает Kyodo.

3月1日に開催される東京マラソンの主催者は、コロナウィルスの拡散に関連してアマチュア選手の競技への出場を制限することを決定したと、共同通信は伝えています。

По информации агентства, к марафону будут допущены только профессиональные бегуны и люди с ограниченными возможностями. На данный момент было подано около 38 тысяч заявок на участие в марафоне. Ранее организаторы Токийского марафона просили бегунов, проживающих в Китае, отказаться от участия в гонке.

通信社の情報によると、プロのランナーと障害者だけが出場できることになるとのことです。現在、約3万8千人からマラソンへの参加申請が出されています。以前、東京マラソンの主催者は中国に住んでいるランナーに対して参加を断念するように要請しました。

👤  ここでの新発見

「障害者」という表現です。

люди с ограниченными возможностями 直訳的には「限られた能力を持っている人々」

英語の disabled people といった感じなんでしょうかね?

そのほか、

ロシアの新聞にも日本の新型コロナウィルス関連の記事がいっぱい出ているようです。

厄介な問題ですね。

本日の新聞では

6月ころまでに終息していないと東京オリンピックの延期・中止についても議論がされるかもしれないと報じられてました。

(2020年2月18日付け日本経済新聞より)

 

にほんブログ村 外国語ブログ ロシア語へ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 シニア日記ブログへ
にほんブログ村

2020年2月15日 (土)

海外旅行は中止しました!

計画していた海外旅行は中止しました。

2月下旬にブルネイに行く予定でしたが、中止です。

新型コロナウィルス肺炎の広がりを受けて決めました。

私自身は大丈夫とは思っているのですが、

家族の反対もあり、そんな状態で行っても楽しめそうもないので中止します。

またの機会にということになります。

それにしても、これからの観光業界は大変でしょうね。

にほんブログ村 外国語ブログ ロシア語へ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 シニア日記ブログへ
にほんブログ村

2020年2月11日 (火)

日本領土の一部はロシアが第一発見者

今日のロシア語ラジオ講座の入門編でこんな話がありました。

沖縄本島から約400キロ東にある日本領土の一部、南大東島と北大東島についてです。

この島の第一発見者はロシアだったんですね。

ちょっと驚きです。

南北大東島は1820年にロシア船によって発見されたようです。

当時無人島であったこのふたつの島は、そのロシア船の名前「ボロジノ」をとって

острова́ Бородино́( ボロジノ諸島)と名付けられたのです。

ボロジノは、1812年のナポレオン戦争でのモスクワ近郊での「ボロジノの戦い」に由来します。

ロシア人による南北大東島の発見は、

ナポレオンがロシアに攻めてきて8年後のことだったんですね。

南北大東島にそんな歴史的背景があったとは初耳でした。

今回の入門編のシリーズは再放送ですが、

黒岩幸子先生の入門編、おおいに役に立ちます。

前にも一度聞いていたはずですが、聞き逃していたのかもしれませんね

もっと集中して聞かなきゃダメですね(笑)。

にほんブログ村 外国語ブログ ロシア語へ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 シニア日記ブログへ
にほんブログ村

 

 

2020年2月 1日 (土)

日本人とロシア人との初めての出会い

日本人とロシア人の初めての出会いはいつだったのでしょう?

奇しくも、最近読んだ2冊の本で確認できました。

その二冊の内容を先にまとめてみると、次のようになります。

 

1696年 大阪出身の商人、伝兵衛(デンベイ)の乗った船がカムチャッカ半島南岸に漂流、難破。現地民の捕虜となる。

1697年 伝兵衛(デンベイ)、ロシア遠征隊を率いたウラジーミル・アトラソフに保護される。

1701年末 伝兵衛(デンベイ)、モスクワに送られる。

1702年1月 伝兵衛(デンベイ)、ピョートル大帝に謁見。

1705年、ピョートル大帝の勅令でロシア初の日本語学校が設立される。伝兵衛(デンベイ)は日本語教師に。

その後、伝兵衛(デンベイ)は日本への帰国を望むも、許されず、ロシア正教に改宗させられ、ロシアの地で没する。



伝兵衛(デンベイ)については、その名前は何度か聞いたことがあったのですが、詳しいことは知りませんでした。



ピョートル大帝に会っていた日本人がいたんですね。

伝兵衛(デンベイ)は ロシア初の日本語教師、

そして、日本人初のロシア正教徒でもあったんですね。

このことが

書かれている2冊の本を紹介します。

まずは、最近読んでいる『日本人が知りたいロシア人の当たり前』の104ページです。

もう一冊は、『NHKラジオ講座テキスト2020年2月号 』の29ページです。

たまたまこの二冊に、伝兵衛(デンベイ)のことが記されていました。

今から320年ほど前、日本人とロシア人がはじめて出会い、付き合いが始まったようですね。

日露交流の歴史の始まりです。

 

実は、私は今、二人の在日ロシア人から別々にグループ学習と個人レッスンを受けているところです。

どちらも月に2回程度なんですけど、生のロシア語の音を聞けて、新しい発見の連続です。

私もささやかながらこれからもロシア人との交流を続けていきたいと思ってます。

 

にほんブログ村 外国語ブログ ロシア語へ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 シニア日記ブログへ
にほんブログ村

 

 

 

 

« 2020年1月 | トップページ | 2020年3月 »