2024年2月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29    

総合ランキング

  • ランキング

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2021年4月 | トップページ | 2021年6月 »

2021年5月

2021年5月24日 (月)

本山白髪山(1470メートル)登山

昨日、5月23日(日)、高知県本山(もとやま)町にある白髪山(しらがやま)への登山に出かけました。

梅雨入り後で初めてともいえる快晴の登山日和でした。

絶好の狙い撃ち成功といった感じでした。

気分一新できました。

 

今回は、汗見川コースで行きます。

登山口までが厳しい道となっています。

早明浦ダム直下から汗見川沿いに進み、冬の瀬に行く。

そこからさらに奥白髪林道に入り込む。

林道はところどころ、未舗装部分もあり、

マイクロバスは悪戦苦闘しながら進んでいく。

林道は約7キロ続き、「作業小屋」に到着。

この右手に登り口(標高987メートル)がある。

 

(写真) 途中の汗見川の清流

Img_0393

 

(写真)白髪山登り口の案内板

Img_0395

 

(写真)谷沿いは気を付けて渡っていく。転倒すれば一大事に!

Img_0396

 

 

(写真)満開のシャクナゲ

Img_0400

 

(写真)白髪山頂上からの眺め ここで昼食休憩

Img_0401

 

 

(写真)白髪山頂上の看板 1470メートル

Img_0403

 

累積標高差 530メートル

歩行距離 7,5キロ

 

にほんブログ村 外国語ブログ ロシア語へ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 シニア日記ブログへ
にほんブログ村

2021年5月10日 (月)

鋸山(1017m)・豊受山(1247m) 登山

 一昨日(5月8日)、愛媛県の鋸山(のこぎり山)・豊受山(とようけ山)登山に行ってきました。

曇り空と黄砂の影響で瀬戸内海ははっきりとは見えませんでしたが、いい運動になりました。

 

(写真)鋸山頂上 木々で覆われ、残念ながら、見晴らしは全くない。

Img_0385

 

(写真)大岩からの眺め 瀬戸内海がきれいに見えるはずだが、黄砂がひどい。

Img_0386 

 

(写真)カタクリ  途中で様々な植物に出会う。

Img_0387_20210509134501

 

(写真)ミヤマツツジ

Img_0388

 

(写真)ミツバツツジ

Img_0389

 

(写真)アケボノツツジ

Img_0390

 

(写真)豊受山頂上  天気が良ければ見晴らしは良さそう。

Img_0391

 

本日の行程

鋸山登山口 標高768メートル

鋸山 標高1017メートル

豊受山 標高1247メートル

累積標高差 818メートル (アップダウンがあるので標高差は意外にある。)

所要時間 5時間

 

にほんブログ村 外国語ブログ ロシア語へ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 シニア日記ブログへ
にほんブログ村

2021年5月 9日 (日)

ドストエフスキー生誕200年だとか

今朝の日経新聞を読んでて、気づきました。

今年は、ドストエフスキー(1821年~1881年)生誕200周年の記念の年です。

文化時評のなかで、それにちなんだ記事が出てました。

二人のロシア文学者のコメントに注目しました。

 

一人は、沼野充義(名古屋外国語大学副学長)さん。

『罪と罰』のなかで、ある感染症のことが取り上げられれているといいます。

この感染症に感染すると、自分だけが正しいと思い込むようになる、らしいのです。

高利貸の老女を殺し、金を奪った青年ラスコーリニコフが流刑地シベリアで見た夢。

今日の社会の分断をも予言してるかのような気もします。

 

もう一人は、亀山郁夫(名古屋外国語大学学長)さん。7月に新著が出版予定のようです。

集英社新書から出版予定の新著の仮題は、『ドストエフスキー 黒い言葉』。

カラマーゾフには「黒く塗られた者」という意味があるようです。

また、黒はロシアの肥沃な大地を示す色だとも述べられています。

その辺も興味があります。

 

ロシア語の学習を少しでも続けいていると、

どうしてもロシア関連の記事が気になってきます。

ロシア語学習のモチベーションアップのひとつにしたいものです。

 

にほんブログ村 外国語ブログ ロシア語へ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 シニア日記ブログへ
にほんブログ村

2021年5月 7日 (金)

5月7日 日露間の重要な条約

5月7日は日露間での重要な記念日です。

1875年5月7日、日本とロシアの間で樺太・千島交換条約が締結されています。

日露両国民が雑居していた樺太をロシア領とし、

千島列島全体を日本領とする条約です。

これを根拠に現在でも日本共産党は全千島の返還を要求しているみたいですね。

北方4島ですら絶望的なのに、夢のまた夢といった感じですね。

 

5月7日はロシアではもうひとつ大きな出来事があるようですね。

2000年5月7日、プーチン大統領が就任しています。

その後、紆余曲折を経ながら、現在も在任中です。

 

更新が滞っていますが、ロシア語学習は続けています。

モチベーションがいまひとつといった感じです。

どうにかしないと・・・・。

 

にほんブログ村 外国語ブログ ロシア語へ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 シニア日記ブログへ
にほんブログ村

« 2021年4月 | トップページ | 2021年6月 »