2024年2月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29    

総合ランキング

  • ランキング

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« ロシア人の健康法~水浴び | トップページ | 将軍 сёгун »

2022年1月18日 (火)

コーヒー 男性名詞でも中性名詞でもOK!

кофе は еで終わる名詞だから、中性名詞だと思ってしまいます。

ところが、

この単語は男性名詞として扱われていましたね。

これには理由があって、

コーヒーがロシアにもたらされた当初に

кофей

とつづられていたことが原因だとされています。

й終わりだから男性名詞ということです。

文法書にもはっきりと書かれています。

例えば、

『標準ロシア語 作文・会話教程』宇多文雄 東洋書店の7ページです。

そこには次のようにあります。

кофе「コーヒー」は昔кофейだったので今でも男性扱いです。

 

しかし、2009年にロシア教育科学省による取り決めを受けて

кофеは中性名詞として扱うことも許されるようになったとのことです。

言葉は時代とともに変わっていくんですね。

このことについては、

NHKラジオロシア語講座入門編2022年1月号p.49のコラム欄に掲載されています。

 

結論:кофе は男性名詞でも中性名詞でもOK!

 

にほんブログ村 外国語ブログ ロシア語へ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 シニア日記ブログへ
にほんブログ村

« ロシア人の健康法~水浴び | トップページ | 将軍 сёгун »

単語(名詞)」カテゴリの記事

NHKロシア語テキスト」カテゴリの記事

コメント

そうでしたか。知りませんでした。この語は中性名詞扱いになってもやはり、外来語由来の語のいくつかとして、格変化しないんでしょうね。しかし、「еだけど男性」だから特別感があるわけで、形容詞を中性形にしてしまうと、「格変化は何だったけ」と考えてしまいそう。。

一つの単語にも歴史を感じます。
文を読むとき、いろんな背景を感じながら読めればより深く味わえそうですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ロシア人の健康法~水浴び | トップページ | 将軍 сёгун »