2024年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

総合ランキング

  • ランキング

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2023年1月 | トップページ | 2023年3月 »

2023年2月

2023年2月22日 (水)

NHKロシア語講座は存続らしい

どうやら4月からもNHKのロシア語ラジオ講座は存続するみたいです。

今日、3月号の講座テキストを購入してきました。

2023年度4月以降の放送予定をまっさきに見ました。

ありました。

入門編は新作のようです。

講師は横井幸子さんという私が初めて聞く方のようです。

「気持ちが伝わる!チャットから学ぶ基本表現」というテーマとなっています。

応用編こそ新作を期待していたのですが、

これは再放送です。

八島雅彦先生の「ロシア語大好き!大人も読みたい子どもの文学」

これは既に再放送もありました。

何度目の再放送でしょうか?

個人的には、

私は徳永晴美先生の再放送が聞きたかったですね。

徳永先生は昨年にお亡くなりになっています。

もう一度お声を聞いてみたかったです。

 

いずれにしろ、

来年度4月からもラジオは聞いていこうと思っています。

 

話は変わりますけど、

ロシアの飛行機が危ない、という話を聞きました。

ロシアに対する経済制裁の関係で、

ボーイングやエアバスの部品が入らないようで、

飛行機の整備や補修がままならないとのことです。

この点からもロシアには行きにくくなったと感じます。

特に、ロシアの国内線には乗りたくないですね。

 

あの2月24日からおよそ1年が過ぎました。

ロシアをめぐる状況は大変悪くなりましたね。

残念なことです。

私にできることは何もないです。

黙々とロシア語学習を続けることしかできません。

 

大学のロシア語教師にとっては、さらに大変なんじゃないでしょうか?

大学のロシア語講座はこれからも存続できるんでしょうかね?

 

にほんブログ村 外国語ブログ ロシア語へ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 シニア日記ブログへ
にほんブログ村

 

2023年2月 1日 (水)

3つのロシア語の方言

ロシア語にも方言があるという。

3種類だそうです。

南部方言、北部方言、中部方言。

 

ここで注目したのは、オーカニエとアーカニエ

オーカニエоканье  アクセントのない母音о をそのまま о で発音する。

 これは北部方言だそうです。

 

アーカニエаканье  アクセントのない母音о を а  で発音する。

 これは中部方言だそうです。

 

私たち外国人が学んでいるのは、アーカニエаканье ですね。

 

北部方言はアルハンゲリスクやボルガ川沿いの都市で話されているようです。

中部方言はロシアの幅広い地域で話され、モスクワでもウラジオストクでもほぼ同じ話し方だそうです。

 

оканье と аканье にはそれに対応する動詞もあります。

окать と акать です。

 

あえて、方言をマネするする必要はありませんね。

外国人なら、中部方言を標準ロシア語と考えて、学習していきたいものですね。

(今日のこの記事は、NHKテキスト2023年2月号p.132を参考にしています。)

 

にほんブログ村 外国語ブログ ロシア語へ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 シニア日記ブログへ
にほんブログ村

 

« 2023年1月 | トップページ | 2023年3月 »