2020年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

ロシア語関連ブログランキング

  • ランキング

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

時事

2020年10月21日 (水)

ロシアで一日の死者数が初めての300人超え

ロシアではコロナに関して最悪の事態が進行中です。

今日のタス通信社は次のように伝えています。

 

Число умерших из-за коронавируса в России впервые превысило 300 за сутки

ロシアでコロナウィルスによる死者数が初めて一日で300人を超えた。

 

インタファクス社(INTERFAX.RU )にも以下の記事が出てます。

 

За сутки скончались от вируса 317 человек, это максимальное значение за весь период, накануне было 269 подтвержденных случаев. Общее число жертв заболевания выросло до 24 952.

一日でウィルスによって317人が死亡しました。これは全期間を通じて最大です。前日には269人の死亡が確認されていました。この病気の犠牲者総数は2万4952人になりました。

 

ロシアではとどまることなく感染者や死者が増えているようです。

近くロシアに赴任される方の奥さんから聞いたところによると、

11月1日からモスクワ・東京便が飛ぶとのことですが、

こんな状況の中、モスクワ・東京の飛行機は本当に飛ぶんでしょうか?

少し不安ですね。

 

にほんブログ村 外国語ブログ ロシア語へ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 シニア日記ブログへ
にほんブログ村

2020年10月20日 (火)

ロシアのコロナ、一日の感染者が過去最大に

ロシアがますます大変なことになっているようです。

タス通信が本日伝えています。

10月20日、一日の感染者が過去最大になったようです。

 

МОСКВА, 20 октября. /ТАСС/. Число заразившихся коронавирусом в России за сутки составило 16 319, это максимум за все время пандемии. Общее число заразившихся выросло до 1 431 635,

モスクワ 10月20日 /タス/ ロシアでのコロナウィルス感染者数が一日で1万6319人となりました。これはパンデミックの全期間のなかで最大です。感染者の総数は143万1635人となりました。

 

にほんブログ村 外国語ブログ ロシア語へ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 シニア日記ブログへ
にほんブログ村

2020年10月12日 (月)

コロナ:ロシアで最悪の週

タス通信が昨日伝えました。

 

見出し

Россия пережила худшую неделю пандемии

ロシアはパンデミックの最悪の週を体験

 

本文では

МОСКВА, 11 октября. /ТАСС/. Эта неделя оказалась для России худшей с начала пандемии

モスクワ10月11日 /タス/ 今週はロシアにとってパンデミック始まって以来最悪の週となった。

 

感染者数を見てみると大変なことになっています。

 

ロシア全土

+13 634 (за сутки)1 298 718

一日の増加数は1万3634人

 

モスクワだけで

+4 501 (за сутки)330 418

一日の増加数は4501人

 

私がしばらく推移をみないうちに、ロシアでは感染大爆発状態となっています。

ロシアへの旅行なんていうのは、ますます難しくなってきました。

この後どうなっていくのか心配です。

なぜこのような感染大爆発になってしまったのでしょうか?

 

にほんブログ村 外国語ブログ ロシア語へ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 シニア日記ブログへ
にほんブログ村

 

2020年9月23日 (水)

インドのタージ・マハルも再開

インドでは依然コロナウィルス感染爆発中だと思うのですが、

経済のひっ迫に耐え切れず、観光地が再開されたようです。

昨日(月曜日)、タージ・マハルも再開されたというニュースがありました。 

 

NHKニュースが伝えています。

 

В понедельник после почти шестимесячного перерыва в Индии открыли для посетителей знаменитый мавзолей Тадж-Махал, несмотря на то, что эта страна стоит на втором месте в мире по числу инфицирования коронавирусом.

月曜日、インドで約6か月の休止期間の後、有名な霊廟タージマハルが訪問者のために開放されました。インドがコロナウィルス感染者数で世界第二位であるにもかかわらずです。

 

Правительство Индии продолжает постепенно смягчать ограничения на экономическую деятельность и передвижение людей с тем, чтобы поддержать экономику. Оно делает это, несмотря на данные о том, что число заражений в день составляет примерно 90 тысяч.

インド政府は経済を支えるために経済活動と人々の移動に対する制限を徐々に緩和し続けています。一日の感染者数が約9万人であるというデータにもかかわらず、政府はそうしています。

Тадж-Махал представляет собой мавзолей, построенный в 17 веке одним из императоров Империи Великих Моголов в память о его умершей супруге.

タージマハルは亡くなった妻を記念するためにムガール帝国の一人の皇帝によって17世紀に建てられた有名な霊廟です。

 

Ежегодно этот памятник посещают примерно 7 миллионов человек, однако в середине марта его закрыли в связи с пандемией коронавируса.

毎年約700万人がこの記念碑を訪れます。しかし、3月中旬にコロナウィルス・パンデミックのために閉鎖されていました。

 

По новым правилам ежедневно допускаются только 5 тысяч посетителей. Они обязаны носить маски, и им запрещено фотографироваться большими группами.

新しい規則によると、入場が許されるのは毎日5千人だけです。入場者はマスクをつける義務があり、大人数で写真を撮ることは禁止されています。

 

かつて自分が訪れたことがある場所がニュースなどに出てくると、懐かしい気分になります。

そして、そのときを思い出すために、自分のホームページを開けて眺めたりしています。

今回はこの部分です。

インド旅行記

ホームページ作りは、2001年から始めていました。

その時はブログなどはなかったので、ネット上に記録を残すとすればホームページしかありませんでした。

でも、作っておいてよかったと今になって改めて思います。

ただ、新しい旅行記が作れない時代がこんな形(コロナ禍)で来ようとは思ってもみませんでした。

コロナウィルス、早く終息してほしいものです。

 

にほんブログ村 外国語ブログ ロシア語へ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 シニア日記ブログへ
にほんブログ村

2020年9月22日 (火)

敬老の日

敬老の日の言い方ですが、二つ確認しています。

ひとつは、『ロシア語のメール・手紙の書き方』研究社刊

この本では、

День уважения старико́в 敬老の日

 

そして、こんな例文が載っています。p.105

В понедельник третьей недели сентября мы отмечаем День уважения стариков.

9月の第三月曜日に私たちは敬老の日を祝います。

 

また、NHKニュースを読んでいたら別の表現に出合いました。

День почитания пожилых 敬老の日

 

こんな記事です。

Министерство по общенациональным делам, местной автономии и связи Японии сообщило, что число пожилых людей в стране достигло рекордно высокого уровня. Доля пожилых людей в населении также стала самой высокой в мире.

日本の総務省は国内の高齢者の数が記録的に高い水準に達したと述べました。人口に占める高齢者の割合は世界で最高になりました。

Министерство опубликовало данные в воскресенье, накануне национального праздника - Дня почитания пожилых.

総務省は国民の祝日である敬老の日の前日の日曜日にこの資料を公表しました。

 

День уважения старико́в と День почитания пожилых

両方とも、「敬老の日」を意味するようですが、ニュアンスの違いなどがあるのかもしれませんね。

ただ、今の私にはニュアンスの違いまでは感じることができません。

両方とも頭に入れておきます。

 

にほんブログ村 外国語ブログ ロシア語へ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 シニア日記ブログへ
にほんブログ村

2020年9月21日 (月)

ナヴァーリヌイ氏、回復に向かう

ロシアの反体制派リーダー、ナヴァーリヌイ氏の病状が回復しつつあるようです。

9月20日付けのNHKニュースから取り上げます。

 

Навальный сообщил, что поправляется после отравления

ナヴァーリヌイ氏は毒を盛られた後回復しつつあると伝えた。

 

Российский оппозиционный политик Алексей Навальный сообщает, что теперь ясно видит путь к выздоровлению через месяц после того, как на него было совершено покушение с использованием, как полагают, отравляющего вещества нервно-паралитического действия.

ロシアの野党政治家アレクセイ・ナヴァーリヌイ氏は、神経麻痺作用を持つ毒物と思われるものの使用で攻撃を受けてから1か月後の今、回復への道筋が明らかに見えていると述べています。

 

В субботу Навальный поместил в социальной сети фотографию, на которой видно, как он без посторонней помощи спускается вниз по лестнице.

土曜日、ナヴァーリヌイ氏はSNSに写真を掲載しました。その中では他人の援助を受けることなく階段を下りていく様子が見えます。

 

Навальный написал, что до недавнего времени не мог узнавать людей или понимать, как разговаривать.

ナヴァーリヌイ氏は 最近まで人を認識できず、話し方がわからなかったと書いていました。

 

Он добавил, что неспособность складывать слова доводила его до отчаяния.

言葉をうまくまとめることができないことが彼を絶望に追いやったと付け加えました。

 

Как сообщил Навальный, благодаря врачам в берлинской клинике, где он проходит лечение, он теперь может просматривать социальные сети.

ナヴァーリヌイ氏が伝えるところによると、彼が治療を受けているベルリンの病院の医者のおかげで今はSNSを閲覧できているとのことです。

 

ロシアの政治には深い闇があるようです。

恐ろしくなってきます。

こういった点が多くの日本人の間でロシア嫌いを増やしている原因の一つだと思います。

残念なことです。

 

にほんブログ村 外国語ブログ ロシア語へ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 シニア日記ブログへ
にほんブログ村

2020年8月17日 (月)

モーリシャスってロシア語でどう言うの?

モーリシャスの近海で日本の船が座礁しました。

油が海を汚しているようです。

このニュースを読むなかで、

「モーリシャス」というロシア語を初めて知りましたね。

 

モーリシャス

ずばり、

Маврикий 

です。

 

マブリーキイー といった感じの発音になるようです。

これがモーリシャスとは、ちょっと想像できませんでした。

 

Севшее на мель у берегов Маврикия судно раскололось на две части

【私訳】モーリシャス沿岸で座礁した船が二つに割れた。

 

【メモ】

Севшее сестьの能動形動詞過去単数中性形

мель  浅瀬

Маврикия  モーリシャスの単数生格形

раскалываться / расколоться 割れる

 この単語に何かしら既視感があったのは、ラスコーリニキ(分離派)という歴史用語が頭の片隅に残っていたからかもしれません。

 

 раскольник 分離派、古儀式派(17世紀にロシア正教会から破門されたグループ)

 

 船が二つに割れる時にも使われるんですね。

 でも、こんな単語は私のロシア語作文で実際には使用されることはまずないでしょうね(笑)。

 

 

にほんブログ村 外国語ブログ ロシア語へ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 シニア日記ブログへ
にほんブログ村

2020年8月14日 (金)

室内での熱中症のリスク

昨日に続いて、熱中症に関する記事の続きを読んでいきます。

NHKの記事はわかりやすく書かれています。

ほんとに検定試験「2級」の受験勉強にちょうどいい感じです。

Риск теплового удара в помещении

Как сообщает японское Управление пожарной охраны, в период между маем и сентябрем 2019 года около 71.000 человек в стране были доставлены в медицинские учреждения службой скорой помощи из-за теплового удара. При этом в 38% случаев тепловой удар случился дома.

Температура и влажность воздуха летом зачастую бывает выше в помещении, чем на улице. В таких условиях легко получить тепловой удар, особенно если температура воздуха в комнате не контролируется должным образом или человек не пьет достаточно жидкости.

【私訳】

室内での熱中症のリスク

日本の消防庁が報じるところによると、2019年の5月から9月の間に国内で約7万1千人が熱中症のせいで救急車によって医療施設に搬送されました。発生した熱中症の38パーセントは家の中で起こっていました。

夏にはしばしば気温と湿度は戸外よりも室内のほうが高くなります。このよう条件の下では容易に熱中症になります。室内の気温が適切にコントロールされていなかったり、十分な水分をとっていなかったりすれば、特にそうです。

【メモ】

露文和訳は辞書を引きながらなんとか理解できますが、

逆の和文露訳となると難儀なことです。

できるだけ和文露訳に役立つように記憶にとどめていきたいと思ってますが、なかなか難しいですね。

 

にほんブログ村 外国語ブログ ロシア語へ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 シニア日記ブログへ
にほんブログ村

2020年8月13日 (木)

熱中症でロシア語で学ぶ

暑い日が続いていますね。

ニュースでは毎日のように熱中症が報じられています。

NHKのロシア語ニュースサイトでも特集で取り上げられています。

これをロシア語の勉強に役立てていきたいと思います。

というのも、

私が受験しようとしているロシア語能力検定試験「2級」の読解レベルはちょうどNHKニュース程度だと思うからです。

(勝手にそんな感じで思ってます。)

Тепловой удар несет особенно большой риск здоровью пожилых людей. Иногда внезапные и тяжелые случаи могут привести к смерти. Познакомьтесь с некоторыми фактами о тепловом ударе и узнайте, что можно сделать для его предотвращения.

【私訳】熱中症は特に高齢者の健康に大きいリスクをもたらします。時には突然の重症例は死に至ることがあります。熱中症についてのいくつかの事実を学んで、それを防ぐために何ができるかを知ってください。

 

【メモ】まず、熱中症をロシア語でどういうのか、が気になりますね。

まずは、これだけ。

Тепловой удар  熱中症

そのほか、

Познакомьтесь с+造格

 знакомиться / познакомиться с+造格

 この単語がよくつかわれるのが人と知り合いになる時ですね。

でも、この場合のように物事と知り合いになるといった感じで、

「知る、調べる、学ぶ、」といった風にも使われるのは面白いですね。

 

にほんブログ村 外国語ブログ ロシア語へ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 シニア日記ブログへ
にほんブログ村

2020年8月12日 (水)

ロシアで世界初のワクチン完成

今日の Российская газета(ロシア新聞)トップページに出てます。

Первая в мире вакцина от коронавируса во вторник была зарегистрирована в России - она получила название "Спутник V". Сделан очень важный шаг для нашей страны и вообще для всего мира, заявил президент Владимир Путин.

(私訳)コロナウィルスの世界初のワクチンが火曜日ロシアで登録されました。このワクチンの名前は「スプートニク5」になりました。我が国と全世界にとっても非常に重要な一歩となったと、プーチン大統領は言いました。

 

「スプートニク」は旧ソ連時代に完成した世界初の人工衛星ですね。

世界初のワクチンということで、その名前を拝借したのでしょう。

プーチン大統領が自慢するワクチンができたようです。

ただ、

効果は?

副作用は?

これから数週間後か数か月後かにはそれなりの結果は出るとは思いますが、

今は素直にこのワクチンの成功を期待したいと思います。

 

【ロシア国内の新型コロナウィルス感染者数の推移 】

報道日   感染者数(+前日からの増加数)

3月1日   3人

3月17日  63人

3月21日  253人

3月23日  438人

3月24日  495人(+57)

3月25日  658人(+163)

3月26日  840人(+182)

3月27日  1036人(+196)

3月28日  1264人(+228)

3月29日  1534人(+270)

3月30日  1836人(+302)

3月31日  2337人(+501)

4月1日     2777人(+440) 

4月2日   3548人(+771)

4月3日   4149人(+601)

4月4日   4731人(+582)

4月5日   5389人(+658)

4月6日   6343人(+954)

4月7日   7497人(+1154) 

4月8日   8672人(+1175)

4月9日   10131人(+1459)

4月10日   11917人(+1786)

4月11日   13584人(+1667)

4月12日   15770人(+2186)

4月13日   18328人(+2558)

4月14日   21102人(+2774)

4月15日   24490人(+3388)

4月16日   27938人(+3448)

4月17日   32008人(+4070)

4月18日   36793人(+4785)

4月19日   42853人(+6060)

4月20日   47121人(+4268)

4月21日   52763人(+5642)

4月22日   57999人(+5236)

4月23日   62773人(+4774)

4月24日   68622人(+5849)

4月25日   74588人(+5966)

4月26日   80949人(+6361)

4月27日   87147人(+6198)

4月28日   93558人(+6411)

4月29日   99399人(+5841)

4月30日  10万6498人(+7099)

5月1日  11万4431人(+7933)

5月2日  12万4054人(+9623)

5月3日  13万4687人(+10633)

5月4日  14万5268人(+10581)

5月5日  15万5370人(+10102)

5月6日  16万5929人(+10559)

5月7日  17万7160人(+11231)

5月8日  18万7859人(+10699)

5月9日  19万8676人(+10817)

5月10日  20万9688人(+11012)

5月11日  22万1344人(+11656)

5月12日  23万2243人(+10899)

5月13日  24万2271人(+10028)

5月14日  25万2245人(+9974)

5月15日  26万2843人(+10598)

5月16日  27万2043人(+9200)

5月17日  28万1752人(+9709)

5月18日  29万0678人(+8926)

5月19日  29万9941人(+9263)

5月20日  30万8705人(+8764)

5月21日  31万7554人(+8849)

5月22日  32万6448人(+8894)

5月23日  33万5882人(+9434)

5月24日  34万4481人(+8599)

5月25日  35万3427人(+8946)

5月26日  36万2342人(+8915)

5月27日  37万0680人(+8338)

5月28日  37万9051人(+8371)

・・・

6月17日  55万3301人(+7843)

6月18日  56万1091人(+7790)  うち モスクワ 21万0785人(+1040)

6月19日  56万9063人(+7972)  うち モスクワ 21万1921人(+1136)

6月20日  57万6952人(+7889)  うち モスクワ 21万2978人(+1057)

6月21日  58万4680人(+7728)  うち モスクワ 21万3946人(+968)

6月22日  59万2280人(+7600)  うち モスクワ 21万5014人(+1068)

6月23日  59万9705人(+7425)  うち モスクワ 21万6095人(+1081)

6月24日  60万6881人(+7176)  うち モスクワ 21万6906人(+811)

6月25日  61万3994人(+7113)  うち モスクワ 21万7791人(+885)

6月26日  62万0794人(+6800)  うち モスクワ 21万8604人(+813)

6月27日  62万7646人(+6852)  うち モスクワ 21万9354人(+750)

6月28日  63万4437人(+6791)  うち モスクワ 22万0071人(+717)

6月29日  64万1156人(+6719)  うち モスクワ 22万0853人(+782)

6月30日  64万7849人(+6693)  うち モスクワ 22万1598人(+745)

7月1日  65万4405人(+6556)  うち モスクワ 22万2209人(+611)

7月2日  66万1165人(+6760)  うち モスクワ 22万2871人(+662)

7月3日  66万7883人(+6718)  うち モスクワ 22万3530人(+659)

7月4日  67万4515人(+6632)  うち モスクワ 22万4210人(+680)

7月5日  68万1251人(+6736)  うち モスクワ 22万4860人(+650)

・・・・

7月8日  70万0792人(+6562)  うち モスクワ 22万6795人(+621)

7月9日  70万7301人(+6509)  うち モスクワ 22万7363人(+568)

7月10日  71万3936人(+6635)  うち モスクワ 22万8000人(+637)

7月11日  72万0547人(+6611)  うち モスクワ 22万8678人(+678)

7月12日  72万7162人(+6615)  うち モスクワ 22万9357人(+679)

7月13日  73万3699人(+6537)  うち モスクワ 23万0029人(+672)

7月14日  73万9947人(+6248)  うち モスクワ 23万0642人(+613)

7月15日  74万6369人(+6422)  うち モスクワ 23万1270人(+628)

7月16日  75万2797人(+6428)  うち モスクワ 23万1801人(+531)

7月17日  75万9203人(+6406)  うち モスクワ 23万2376人(+575)

7月18日  76万5437人(+6234)  うち モスクワ 23万2954人(+578)

7月19日  77万1546人(+6109)  うち モスクワ 23万3545人(+591)

7月20日  77万7486人(+5940)  うち モスクワ 23万4123人(+578)

7月21日  78万3328人(+5842)  うち モスクワ 23万4725人(+602)

7月22日  78万9190人(+5862)  うち モスクワ 23万5363人(+638)

7月23日  79万5038人(+5848)  うち モスクワ 23万5971人(+608)

7月24日  80万0849人(+5811)  うち モスクワ 23万6616人(+645)

7月25日  80万6720人(+5871)  うち モスクワ 23万7264人(+648)

7月26日  81万2485人(+5765)  うち モスクワ 23万7947人(+683)

7月27日  81万8120人(+5635)  うち モスクワ 23万8641人(+694)

7月28日  82万3515人(+5395)  うち モスクワ 23万9315人(+674)

・・・・

8月11日  89万7599人(+4945)  うち モスクワ 24万8922人(+694)

 

モスクワではいつまでたっても同じくらいの感染者増となっています。

ワクチン完成後のこれから、どう変化するか注目したいところです。

にほんブログ村 外国語ブログ ロシア語へ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 シニア日記ブログへ
にほんブログ村

より以前の記事一覧