最近のトラックバック

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

ロシア語関連ブログランキング

  • ロシア語ランキング

単語(前置詞)

2017年4月17日 (月)

マイクの前には

NHKラジオ講座ロシア語入門編のテキストを眺めていました。

4月17日放送分のところです。

講師の最初のあいさつ部分が、テキストに出ていました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

У микрофо́на Та́ня и Макси́м.

マイクの前にはターニャとマクシム

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

この場合の「前には」は、перед とかではないのですね。

丸暗記ではダメなようですね。

このあたりの感覚を磨いていかないと、ロシア語作文は難しいですね。


にほんブログ村

2017年4月 8日 (土)

~の前に(時間)

戦争の前に、食事に前に、2年前に、というような時間を表すにはどうすれば良いのでしょうか?

2つの前置詞(до・пе́ред)と1つの副詞(наза́д)が考えられます。

one до+生格  ~の前、~までの期間

two пе́ред+造格 ~前の一時点、直前

three 対格+(тому) наза́д 時間の長さを示す語句を伴い、今からどのくらい前

pencil до+生格

До войны́ мы с ним ча́сто е́здили в Ленингра́д.
戦前(戦争前の時代)私は彼としばしばレニングラードに行った。

До обе́ды я всегда́ у себя́ в ко́мнате.
昼食前(午前中)私はいつも自室にいる。

annoy доの後に従属節で

~するまでに、以前に  до того́, как

Она́ умерла́ до того́, как я роди́лся.
私が生まれる以前に彼女は死んでしまっていた。

pencil пе́ред+造格

Пе́ред войно́й мы с ним ча́сто е́здили в Ленингра́д.
戦争の前に(戦争前のあるときに)私は彼とレニングラードへ行ってきた。

Пе́ред обе́дом я обы́чно пью́ ко́фе.
昼食前に普通私はコーヒーを飲む。

annoy пе́редの後に従属節で

 ~する前に пе́ред тем, как

Пе́ред тем, как я умру́, я хочу́ рассказа́ть тебе́ об э́том.
死ぬ前に私はこのことを君に話したい。

pencil 対格+(тому) наза́д

Два го́да тому́ наза́д мы купи́ли кварти́ру.
2年前に私たちはマンションを買った。

Мину́ту наза́д я ничего́ не знал.
1分前には私は何も知らなかった。

Байка́л — са́мое дре́внее о́зеро на земле́, оно появи́лось о́коло двадцати́ пяти́ миллио́нов лет наза́д.
バイカル湖は地球上で最も古くからある湖で、およそ2500万年前にできました。

happy02

ロシア語作文ではこういった使い分けを瞬時にしてみたいものです。


にほんブログ村

2017年1月23日 (月)

慣れるしかないのか?

「~月に」を表すには、в+前置格 でした。

例えば、 

「1月に」であれば、в январе́

pencil

これと同様に

「シーズン」сезо́н 

「学期」семе́стр 

を表すときにも、в+前置格 です。

例えば、

в зи́мнем сезо́не 冬季に

в но́вом сезо́не 新シーズンに

в весе́ннем семе́стре 春学期に

в осе́ннем семе́стре 秋学期に

pencil

ついでに、4つの季節とその形容詞の確認です。

春 весна́   весе́нний

夏 ле́то   ле́тний

秋 о́сень   осе́нний

冬 зима́   зи́мний

н が一つだったり二つだったりするので、正確に覚えたいものです。

pencil

「~曜日に」を表すのは、 в+対格 でした。

例えば、

в понеде́льник 月曜日に

в э́ту сре́ду 今週水曜日に

sign02

「~月に」が前置格で、「~曜日に」が対格になるのはなぜでしょう?

この理由が説明できる方おいでますでしょうか?

とにかく慣れるしかないようですね。


にほんブログ村

2016年11月 7日 (月)

「家の鍵」がわからなかった

家の鍵・・・・こんな簡単なことが言えませんでした。

pencil

「鍵」は ключ    「家」は кварти́ра

ключ  квартиры となるのかと思ったら、どうやら違うようです。

正解は、

ключ от квартиры

前置詞 от が必要のようです。

辞書でその他の例を確認しておきましょう。

ключ от чемода́на スーツケースの鍵

кры́шка от ча́йника ポットの蓋

ру́чка от две́ри  ドアの取っ手

所属や部分を表す前置詞 от の使い方でした。

отは「~から」というイメージが大きかったので意外な感じがしました。

pencil

ключ が出てきたついでに、関連する語句を調べておきます。

ключ には全く別の「泉」という意味もあるようです。

ключ の形容詞が ключево́й で、「鍵の」、「泉の」といった意味になります。

ключево́й ка́мень かなめ石  ключево́е сло́во キーワード  ключева́я пози́ция 重要拠点  ключевы́е о́трасли 重要部門

ключева́я вода́  泉の水

shadow

「家の鍵」・・・・こんな簡単な言葉がさっと出てこないようでは、露作文は難しいですね。


にほんブログ村