2020年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

ロシア語関連ブログランキング

  • ランキング

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

近況

2020年7月 4日 (土)

作文をすれば知識の欠如が露見する

「作文をすれば知識の欠如が露見する」

まさに、ずばり急所を突いてますね。

今朝何気なく新聞を読んでいて、黒田龍之助さんの文章が目に留まりました。

本日付けの日本経済新聞の文化面です。

黒田龍之介んさんはロシア語をはじめとするスラブ語の専門家ですが、

今日の記事のタイトルは「自宅でラテン語」

でも、ロシア語に関連しての記述です。

こんな箇所がありました。

 

「独学はつらい。なんとなく読めるつもりでいても、作文をすれば知識の欠如が露見する」

 

私の今の状況にピタリだと思います。

読めるのと書けるのとでは大違いですね。

何とかして作文の力をつけたいものです。

作文力は話す力とも密接に関係していますよね。

この壁を乗り越えなければ検定2級合格はないと思っています。

受験まであと4か月です。

いや、でも、秋(10月末)の試験はあるのかな?

コロナが終息しているかどうかにかかっています。

あったとしても、

東京での受験はやめておいたほうがいいのか迷っています。

大阪、京都、広島あたりで受けようかなとも思っています。

さて、どうなることやら・・・・・・。

 

【ロシア国内の新型コロナウィルス感染者数の推移 】

報道日   感染者数(+前日からの増加数)

3月1日   3人

3月17日  63人

3月21日  253人

3月23日  438人

3月24日  495人(+57)

3月25日  658人(+163)

3月26日  840人(+182)

3月27日  1036人(+196)

3月28日  1264人(+228)

3月29日  1534人(+270)

3月30日  1836人(+302)

3月31日  2337人(+501)

4月1日     2777人(+440) 

4月2日   3548人(+771)

4月3日   4149人(+601)

4月4日   4731人(+582)

4月5日   5389人(+658)

4月6日   6343人(+954)

4月7日   7497人(+1154) 

4月8日   8672人(+1175)

4月9日   10131人(+1459)

4月10日   11917人(+1786)

4月11日   13584人(+1667)

4月12日   15770人(+2186)

4月13日   18328人(+2558)

4月14日   21102人(+2774)

4月15日   24490人(+3388)

4月16日   27938人(+3448)

4月17日   32008人(+4070)

4月18日   36793人(+4785)

4月19日   42853人(+6060)

4月20日   47121人(+4268)

4月21日   52763人(+5642)

4月22日   57999人(+5236)

4月23日   62773人(+4774)

4月24日   68622人(+5849)

4月25日   74588人(+5966)

4月26日   80949人(+6361)

4月27日   87147人(+6198)

4月28日   93558人(+6411)

4月29日   99399人(+5841)

4月30日  10万6498人(+7099)

5月1日  11万4431人(+7933)

5月2日  12万4054人(+9623)

5月3日  13万4687人(+10633)

5月4日  14万5268人(+10581)

5月5日  15万5370人(+10102)

5月6日  16万5929人(+10559)

5月7日  17万7160人(+11231)

5月8日  18万7859人(+10699)

5月9日  19万8676人(+10817)

5月10日  20万9688人(+11012)

5月11日  22万1344人(+11656)

5月12日  23万2243人(+10899)

5月13日  24万2271人(+10028)

5月14日  25万2245人(+9974)

5月15日  26万2843人(+10598)

5月16日  27万2043人(+9200)

5月17日  28万1752人(+9709)

5月18日  29万0678人(+8926)

5月19日  29万9941人(+9263)

5月20日  30万8705人(+8764)

5月21日  31万7554人(+8849)

5月22日  32万6448人(+8894)

5月23日  33万5882人(+9434)

5月24日  34万4481人(+8599)

5月25日  35万3427人(+8946)

5月26日  36万2342人(+8915)

5月27日  37万0680人(+8338)

5月28日  37万9051人(+8371)

・・・

6月17日  55万3301人(+7843)

6月18日  56万1091人(+7790)  うち モスクワ 21万0785人(+1040)

6月19日  56万9063人(+7972)  うち モスクワ 21万1921人(+1136)

6月20日  57万6952人(+7889)  うち モスクワ 21万2978人(+1057)

6月21日  58万4680人(+7728)  うち モスクワ 21万3946人(+968)

6月22日  59万2280人(+7600)  うち モスクワ 21万5014人(+1068)

6月23日  59万9705人(+7425)  うち モスクワ 21万6095人(+1081)

6月24日  60万6881人(+7176)  うち モスクワ 21万6906人(+811)

6月25日  61万3994人(+7113)  うち モスクワ 21万7791人(+885)

6月26日  62万0794人(+6800)  うち モスクワ 21万8604人(+813)

6月27日  62万7646人(+6852)  うち モスクワ 21万9354人(+750)

6月28日  63万4437人(+6791)  うち モスクワ 22万0071人(+717)

6月29日  64万1156人(+6719)  うち モスクワ 22万0853人(+782)

6月30日  64万7849人(+6693)  うち モスクワ 22万1598人(+745)

7月1日  65万4405人(+6556)  うち モスクワ 22万2209人(+611)

7月2日  66万1165人(+6760)  うち モスクワ 22万2871人(+662)

7月3日  66万7883人(+6718)  うち モスクワ 22万3530人(+659)

7月4日  67万4515人(+6632)  うち モスクワ 22万4210人(+680)

 

ロシアではコロナの感染拡大がつづいています。

日本の東京でも今日は一日で131人増加だとか!

新型コロナ、なかなかしぶといウィルスのようですね。

にほんブログ村 外国語ブログ ロシア語へ
にほんブログ村

にほんブログ村 シニア日記ブログへ
にほんブログ村

 

 

2020年2月15日 (土)

海外旅行は中止しました!

計画していた海外旅行は中止しました。

2月下旬にブルネイに行く予定でしたが、中止です。

新型コロナウィルス肺炎の広がりを受けて決めました。

私自身は大丈夫とは思っているのですが、

家族の反対もあり、そんな状態で行っても楽しめそうもないので中止します。

またの機会にということになります。

それにしても、これからの観光業界は大変でしょうね。

にほんブログ村 外国語ブログ ロシア語へ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 シニア日記ブログへ
にほんブログ村

2019年12月26日 (木)

「ロシア語ほぼ毎日」をロシア語で

ごく普通の日常生活での出来事や思いをロシア語で言えるようになりたいと思っています。

これはロシア語検定試験2級合格のためにも重要だと思っています。

ところで

このブログのタイトルは「ロシア語ほぼまいにち」です。

この内容をできるだけロシア人に伝えるためにはどう言ったらよいのでしょうか?

ここで出てくる単語は次の3つです。

ロシア語 русский язык

ほぼ почти

毎日 каждый день

もちろん、これを並べただけではロシア語にはなりませんね。

ロシア語をほぼ毎日 勉強する ということだから、

заниматься русским языком

ということを言いたいです。

私の意志も含めたいので、

стараться 努力する ~するように努めている

という単語も使いたいですね。

ということで、全体的には以下のような感じでしょうか?

Я стараюсь заниматься русским языком почти каждый день.

直訳的には、

「私はほぼ毎日ロシア語を勉強するように努力しています。」

これでこのブログのタイトルの意味内容はロシア人に伝わるでしょうかね?

もっと良い文ができるのなら、どなたか教えてくださいね。

実際、ほぼ毎日勉強しているんですよ。

成果はいまいちですけどね。

 

にほんブログ村 外国語ブログ ロシア語へ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 シニア日記ブログへ
にほんブログ村

 

 

 

 

2019年5月18日 (土)

ロシア語との出会いと忘却

ある方から質問されました。

「ロシア語ができるのですか?」

「ロシア語をいつからやってたんですか?」

こんな感じで答えます。

答え 「できるなんていうレベルではありません。」

答え 「やってたなんていうレベルではありません。」

それでも、もう一歩つっこまれたら、次のように言っています。

(これについては以前このブログでも少し書いたことがありました。)

👊

それは、もはや40年以上も前になった学生時代、

東京の大学で少しだけロシア語に関係したことがあました。

大学入学当時は別の学部でしたが、大学院時代にロシア史に関係しました。

今から思えば、ロシア語などろくに読めないのに、レーニン図書館から本を借りたりもしていました。

(ああ、恥ずかしい!!!)

そのときから発音は全くダメでした。

(さらに恥ずかしい!!!)

田舎に帰って就職すると、ロシア語に触れる機会は全くなくなりました。

当然、忘れる一方です。

それでも、大学時代がなんだか懐かしく、

時々NHKロシア語講座を聴いたりしていました。

それが唯一のロシア語と接する機会でした。

それでもどんどん忘れ、現状は検定2級にも合格できない学力です。

これからも年と共にますます忘れることが増えてくるでしょうね。

それにどこまで抵抗できるかがこれからの勝負です(笑)。

これが私のロシア語との出会いと忘却の歴史でした(笑)。

💢

それでも、今でも基本的に独学が続けられているのは、

過去の遺産(といえるほどのものではありませんが・・・)があるからだと思っています。

これが全く新しい外国語だとすると一人ではできないと思います。(残念!)

 

にほんブログ村 外国語ブログ ロシア語へ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 シニア日記ブログへ
にほんブログ村

2019年4月 7日 (日)

ライブで盛り上がる!

昨晩、久しぶりに妻と一緒にライブに行ってきました。

鳴門文化会館でスターダスト・レビューのライブ、「還暦少年」ライブがあったんです。

61歳のボーカルは元気に歌ってました。

61歳で永遠の少年のように(?)、ロックを歌えるのは素晴らしいですね!

夕方5時から始まって、終わったのが、8時半。

なんと、3時間半の長いステージでした。

途中、15分間の休憩タイムなんていうのも面白かった。

というのも、中高年も多く、

過去に、

「トイレ休憩が必要」という声があったらしいのです。

(ボーカルがそう言ってました。)

そのため、昨日も休憩時間が15分間設けられました。

でも、ステージは休まず進行します。

トイレ休憩に出て行く人も少なからずいましたが、

休憩時間中にはメンバー紹介が行われます。

私たちはずっと聞いていました。

ボーカルの話はおもしろおかしく

歌も想像以上に上手く(失礼!)、

昨晩は大いに盛り上がりました。

これからも、私も負けずに、

歌ったり、踊ったりしたいものです?(笑)。

💢

ロシア語で一言!

Спекта́кль был потряса́ющий. 公演は心揺さぶるようなものだった。

🎵

にほんブログ村 外国語ブログ ロシア語へ
にほんブログ村

🎵

にほんブログ村 シニア日記ブログへ
にほんブログ村

 

 

2019年1月 9日 (水)

ロシアのお土産「赤い10月」チョコ

知り合いの方がロシア旅行に行っていました。

そのお土産にチョコレートを頂きました。

Img_0174

この顔、どこかで見たことがあります。

ロシアのお土産の定番チョコレートですね。

「赤い10月」(Красный Октябрь)という会社が作っています。

アリョンカ(Алёнка)という銘柄のようです。

アリョンカはこの女の子の名前だと思います。

そして、ラベルには、

печенье для школьного питания

とあります。

これは

「学校給食用のクッキー」ということですね。

これが、土産物として売られているようです。

ちなみに、

「赤い10月」とあるぐらいだから、ソ連時代からの会社なんでしょうね。

1917年の10月革命にその名が由来するのでしょう。

10月革命、ソ連時代における正式名称は

Великая Октябрьская социалистическая революция

「大10月社会主義革命」でしたね。

歴史そのものは今や遙かに遠い昔話となっていますが、

チョコレートの名前としては立派に現存しているようです。

懐かしく感じられますね。

これも、

ソビエト・ノスタルジーの一種でしょうかね(笑)?

こんなのを見ているうちに

またロシアに行ってみたくなりました。

ちなみに、3月に計画している旅行はロシアではなく、

暖かいところです。


にほんブログ村

2018年12月27日 (木)

今年を振り返って

今年もあっという間に年末がやってきました。

私は現在、以下の3つのことに興味があります。

それぞれについて今年を振り返ってみました。

 今年を振り返ると

 ロシア語 

 ロシア語能力検定2級に不合格!でした。

 去年に続いて2回目の失敗でした。

 これを露訳すると、こんな感じで良いんですかね?

Я не сдал экзамен по русскому языку на второй уровень.

Вторая попытка опять была безуспешной.

 海外旅行 

 2回行けました。  

 スリランカ(2月)

 バルト三国(8月)

 やっぱり、

 旅行は気分転換には素晴らしいものですね。

 以前は、世界史学習関連の旅行をしていたのですが、

 最近はリゾートっぽい旅行に変わってきました。

 これも寄る年波に見合った自然な変化ですね。

 山歩き 

 大麻山、天ガ津山、高尾山、麻名尾根道古道などの里山歩き

 だけでなく、新しい山にも挑戦できました。

 剣山、三嶺、塔の丸などの県内登山だけでなく、

 神戸須磨アルプス、奈良歴史の道歩きなど。

 体を動かし、自然に触れあうのも楽しいですね。

 来年へ向けて

 ロシア語

 ロシア語能力検定試験2級に再々挑戦します。

 (まだあきらめないのか、という 冷ややかな声

  がどこかから聞こえて来そう(笑))

 10月の試験に向け、ほぼ毎日学習を続けます。

 このブログのタイトル名はここから来ているんですよ(笑)。

 毎日は更新できませんが、

 それなりに学習はしています。

 海外旅行

 2回行く。

 1回目の旅行は3月出発のものを既に予約確定済み。

 旅行記ホームページ「ハシムの世界史への旅

 の更新も続けていきたいですね。

 山歩き

 新しい山に挑戦する。

 そのためにも大麻山、天ガ津山などの里山歩きで体力増強!

来年の目標をまとめると、

・・・・・昨年と同じですが、これです。

ロシア語で頭を鍛え、

山歩きで体を鍛え、

海外旅行で心をときめかせる!

皆さん、良いお年を!

С наступающим Новым годом!


にほんブログ村

2018年10月12日 (金)

独学を続けられている条件とは?

ロシア語は基本独学です。

ロシア語学習は私のささやかな趣味のひとつです。

ロシア語が上達しようがしまいが、何の損得もありません。

私にとっては、ロシア語は自己満足の世界なのです。

でも、どうしてここまで続けられているのか、

自分でもちょっと不思議に思うときがあります。

理由を自分なりに振り返ってみました。

続いている理由は大きく分けて2つあります。

長期の視点と短期の視点で

 学習が面白いと感じられる。

学習は苦しいこともあるのは当然でしょう。

年を重ねてくると記憶力が鈍ってくるので、その成果は厳しくなります。

でも、そのなかに少しでも発見があると

「そうだったのか」といった面白さを感じることもあります。

さらに、これは私の特殊要因でしょうが、

ロシア語を勉強していると、

ロシア語やロシア史に関係していたずっと昔の学生時代、

あの教室でいたあの顔、あの顔、・・・が浮かんでくるときがあるんです。

今も元気にしてるか、どんな生活なのか、その後どうなったのか、・・・

往時を思い出すと同時に、懐かしさや寂しさまで感じるときがあります。

このように、

ロシア語の思いだし学習は学生時代の思いだしそのものに繋がっています。

若さへの郷愁がロシア語学習が続いている大きな要因かもしれません。

(これは私の特殊要因ですので、一般化することはできませんね。)

 モチベーションや刺激がある。

私の場合、ロシア語能力検定が大きな刺激になっています。

田舎暮らしの独学者なので、

どれほどの実力があるのか自分一人では想像すらできません。

検定試験を受けることによってある程度客観的な力を把握できます。

こうして、

年に一度の検定試験は短期的な目標として

大きいイベントとなっています。

妻がテレビを見ているとき、

私は近くでロシア語テキストを調べているときがあります。

冷やかし半分に、「今も受験生ね。」と言われたりもします。

でも、今の私のようなこんなお気楽な受験生はいないですよね(笑)。

受験生活、これからも楽しめたらと思っています。


にほんブログ村

2018年9月19日 (水)

ロシア語能力検定2級を受験予定

久しぶりにこのブログを更新します。

最近は8月に行ったバルト三国の旅行記の制作に力を入れてきました。

  ホームページ「ハシムの世界史への旅」

それもあと少しとなり、ほっとしているところです。

さて、

今年も ロシア語能力検定試験 2級に申し込んでいます。

受験日は10月6日(土)です。

まだ受験票は来ていませんが、今年も東京で受験することにしています。

年に一度の東京見物も兼ねています。

大阪でも京都でも受験できるのに、わざわざ東京に行きます。

たまには都会の空気を吸いたくなるんです(笑)。

さて、2級受験ですが、昨年も受けました。

結果は不合格でした。

昨年の得点は以下の通りでした。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

1 文法    80点(100点満点)

2 露文和訳 44点(50点満点)

3 和文露訳 38点(50点満点)

4 聴取     点(50点満点)

5 口答作文 15点(50点満点)

総合点    183点(300点満点)

判定      不合格

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

合格のためには、5分野すべてで6割以上を正解する必要があります。

昨年は筆記テストだけなら合格点でしたが、

聞き取りと自由作文(テープ吹き込み)が全くダメでした。

今年は少しはその対策をしたつもりですが、

何しろ独学がメインですから、かなり難しいと感じています。

まあ、年に一度の実力試しと思って、多くの若者と一緒に受験してきます。

今年は私は最高齢の受験生かな?(笑)


にほんブログ村

2018年8月12日 (日)

バルト三国旅行から帰国

バルト三国旅行から昨日、帰国しました。

暑い日本を離れて涼しく過ごせました。

気温は昼間は26~27度、夜間・早朝は16~17度程度。

酷暑の日本よりも10度前後涼しい感じでした。

良い避暑になりました。

今回の旅行のメインは、もちろん、バルト三国の観光です。

でも、私だけの密かな目的としては、それぞれの国においてロシア語がどの程度普及しているかを体感することがありました。

エストニア語、ラトビア語、リトアニア語はいずれもロシア語とは全く系統が異なる言語ですが、この地域には旧ソ連時代からロシア人やロシア語話者も多く住んでいるため、ロシア語の通用度もかなり高いようです。

特に、エストニア、ラトビアでは2~3割がロシア人で、ロシア語話者はもっと大勢います。

若いガイドさんでも学校でロシア語は習ったと言っていました。

旅行記の方は、ホームページ「ハシムの世界史への旅」で書いていこうと思います。

また、このブログでもいろいろ書いていこうと思います。

よろしくです。


にほんブログ村