最近のトラックバック

2018年8月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

ロシア語関連ブログランキング

  • ロシア語ランキング

近況

2018年8月12日 (日)

バルト三国旅行から帰国

バルト三国旅行から昨日、帰国しました。

暑い日本を離れて涼しく過ごせました。

気温は昼間は26~27度、夜間・早朝は16~17度程度。

酷暑の日本よりも10度前後涼しい感じでした。

良い避暑になりました。

今回の旅行のメインは、もちろん、バルト三国の観光です。

でも、私だけの密かな目的としては、それぞれの国においてロシア語がどの程度普及しているかを体感することがありました。

エストニア語、ラトビア語、リトアニア語はいずれもロシア語とは全く系統が異なる言語ですが、この地域には旧ソ連時代からロシア人やロシア語話者も多く住んでいるため、ロシア語の通用度もかなり高いようです。

特に、エストニア、ラトビアでは2~3割がロシア人で、ロシア語話者はもっと大勢います。

若いガイドさんでも学校でロシア語は習ったと言っていました。

旅行記の方は、ホームページ「ハシムの世界史への旅」で書いていこうと思います。

また、このブログでもいろいろ書いていこうと思います。

よろしくです。


にほんブログ村

2018年7月23日 (月)

剣山 ホラ貝の滝(写真追加)

21日(土曜日)に行ってきました。

剣山とホラ貝の滝

本格的な山歩きでした。

sun

午前6時集合、マイクロバスで総勢23名で集合場所から出発

剣山登頂とさらに足を進め、ホラ貝の滝まで往復です。

8時30分 見ノ越(標高1420メートル)から出発。

(写真)途中の眺め

Img_0046

10時20分 剣山(標高1955メートル)頂上ヒュッテ到着

12時10分 ホラ貝の滝(標高1400メートル)到着

(写真)ホラ貝の滝

Img_0049

(剣山から1時間半ほど山を下ったところにある滝 気温は20度に達していない。)

昼ご飯

13時 ホラ貝の滝出発

15時30分 剣山頂上ヒュッテ到着

(写真)剣山本宮

Img_0050
(頂上近くにある神社)

16時30分 見ノ越到着

punch

相当疲れました。

足がけいれん気味になったのは久しぶりでした。

参加者23名の内、実際に滝まで行ったのが12名だけでした。

残りの方は頂上ヒュッテなどで休憩されたり、

近くを散策したりと、

それぞれの体力に合わせて楽しまれたようです。

shine

今回の登山メモ

活動時間 8時間

累積標高差 1055メートル

消費カロリー 2800キロカロリー !!!!

sun

剣山頂上付近の気温は23度

ホラ貝の滝付近では19度

暑さを逃れて気分爽快!

でも、疲れた!!!

今日はゆっくりお休み中です。

山歩き記録(2018年)・・・・計19回

fujifujifujifujifujifujifujifujifujifuji

1 1月06日 大麻山 

2 1月09日 高尾山 

3 1月10日 天ガ津山

4 1月15日 梨ノ峠(二つ丸山は積雪のため断念:古道クラブ主催)

5 1月20日 大麻山(三角点→真名井の水→頂上→77番鉄塔→真名井の水→三角点)

6 1月27日 天ガ津山(猿の墓→頂上→直登下り)

7 1月29日 大麻山(三角点→真名井の水→頂上:往復)

8 1月31日 平山・高尾山・藍染山・富の谷・高尾山・平山

9 2月20日 平山・高尾山・藍染山・富の谷・高尾山・平山

10 2月24日 大麻山(三角点→真名井の水→頂上:往復)

11 2月26日 天ガ津山(猿の墓→頂上→直登下り)

12 3月04日 平山・高尾山・藍染山・富の谷・高尾山・平山 

13 3月12日 大麻山(三角点→真名井の水→頂上:往復)

14 3月17日 大麻山(三角点→真名井の水→頂上:往復)

15 4月1日 平山・高尾山・藍染山・富の谷・高尾山・平山 

16 4月7日 大麻山(三角点→真名井の水→頂上:往復)

17 4月30日 高尾山・みやどこみち

18 5月5日 高丸山(八重地集落・遊学の森・高丸山駐車場・高丸山山荘:往復)

19 7月21日 剣山・ホラ貝の滝

(参考)里山(低山)歩きのお気に入りコース(休憩、おやつ時間を含めて、3時間前後) 
     ・・・ 距離・消費カロリー・累積標高差 ・・・

fuji 平山・高尾山・藍染山・富の谷・高尾山・平山コース
 ・距離 約8キロ ・消費カロリー 約1300キロカロリー ・累積標高差 約660メートル

fuji 大麻山(三角点→真名井の水→頂上:往復)コース
 ・距離 約6キロ ・消費カロリー 約1150キロカロリー ・累積標高差 約580メートル

fuji 天ガ津山(猿の墓→頂上→直登下り)コース
 ・距離 約5キロ ・消費カロリー 約1000キロカロリー ・累積標高差 約500メートル

(参考)体重70キロの人がゴルフ1ラウンドで約1000キロカロリー消費


にほんブログ村

2018年7月16日 (月)

二つの計画、準備中

最近、このブログをサボってました。

暑さのせいも少しはあるのですが、

現在、関心が別のものに移っているんです。

近いうちに次の二つの計画を実行します。

one 一つ目は、登山。

見ノ越から剣山登頂、そしてホラ貝の滝往復で、計6~7時間ほどの活動時間になる予定です。

天気が良いことを祈っています。

夏は低山(里山)は暑すぎます。このところ行けていません。

そこで、あるグループに便乗して、徳島県最高峰の剣山(標高1955メートル)の登頂に挑みます。

two 二つ目は、海外旅行。

バルト三国に行く予定です。

もちろん、観光がメインですが、私だけの密かな目的として、

エストニア、ラトビア、リトアニアでは、ロシア語の通用度はどれほどなのか実体験することがあります。

annoy

二つの初体験、楽しみです。

ロシア語もほぼ毎日やってはいるんですよ。

ただ、ここで報告するほどのことはないんです。

最近、

ブログで外国語学習の成果を報告してもさほど面白くないだろうな、と感じてきました。

そんなわけで、このブログも方向性が少し変わっていくかもしれません。

でも、ブログは続けて行きたいと思っています。

よろしくですsign01


にほんブログ村

2018年5月 7日 (月)

高丸山への山歩き

5月5日(快晴)、かみかつ里山クラブ主催の山登りに出かけました。

annoy

上勝町の八重地(やえじ)集落から出発です。

「遊学の森」、「高丸山駐車場」経由で高丸山山荘までの往復コースを歩きました。

活動時間 約5時間40分

活動距離 約10キロ

累積標高差 約770メートル

消費カロリー 約2000キロカロリー

annoy

主催者の道案内で普段は入れない私有林を通り、新緑の森を歩いて来ました。

今回は標高1200メートル付近の山荘までしか行かなかったのが少し残念ですが、

次回は高丸山頂上(標高1438メートル)まで登ってみたいと思いました。

絶好の天気だったので、高くて丸い山(高丸山)の景色がとても美しかったです。

やっぱり、山歩きは楽しいですね!

(写真1)東側から眺める高丸山頂上方面

Img_0027

(写真2)高丸山山荘付近のブナ林

Img_0028

山歩き記録(2018年)・・・・計18回

fujifujifujifujifujifujifujifujifujifuji

1 1月06日 大麻山 

2 1月09日 高尾山 

3 1月10日 天ガ津山

4 1月15日 梨ノ峠(二つ丸山は積雪のため断念:古道クラブ主催)

5 1月20日 大麻山(三角点→真名井の水→頂上→77番鉄塔→真名井の水→三角点)

6 1月27日 天ガ津山(猿の墓→頂上→直登下り)

7 1月29日 大麻山(三角点→真名井の水→頂上:往復)

8 1月31日 平山・高尾山・藍染山・富の谷・高尾山・平山

9 2月20日 平山・高尾山・藍染山・富の谷・高尾山・平山

10 2月24日 大麻山(三角点→真名井の水→頂上:往復)

11 2月26日 天ガ津山(猿の墓→頂上→直登下り)

12 3月04日 平山・高尾山・藍染山・富の谷・高尾山・平山 

13 3月12日 大麻山(三角点→真名井の水→頂上:往復)

14 3月17日 大麻山(三角点→真名井の水→頂上:往復)

15 4月1日 平山・高尾山・藍染山・富の谷・高尾山・平山 

16 4月7日 大麻山(三角点→真名井の水→頂上:往復)

17 4月30日 高尾山・みやどこみち

18 5月5日 高丸山(八重地集落・遊学の森・高丸山駐車場・高丸山山荘:往復)

(参考)里山(低山)歩きのお気に入りコース(休憩、おやつ時間を含めて、3時間前後) 
     ・・・ 距離・消費カロリー・累積標高差 ・・・

fuji 平山・高尾山・藍染山・富の谷・高尾山・平山コース
 ・距離 約8キロ ・消費カロリー 約1300キロカロリー ・累積標高差 約660メートル

fuji 大麻山(三角点→真名井の水→頂上:往復)コース
 ・距離 約6キロ ・消費カロリー 約1150キロカロリー ・累積標高差 約580メートル

fuji 天ガ津山(猿の墓→頂上→直登下り)コース
 ・距離 約5キロ ・消費カロリー 約1000キロカロリー ・累積標高差 約500メートル

(参考)体重70キロの人がゴルフ1ラウンドで約1000キロカロリー消費


にほんブログ村

2018年4月16日 (月)

美郷の高開石積み

徳島県の中央部、美郷(みさと)に妻と行ってきました。

今、「高開の石積み」シバザクラまつりが行われています。

美郷ほたる館に車を駐めて、2,3キロの坂道を歩きます。

帰りは少し遠い違う道を通って帰ってきました。

往復6~7キロほどの山歩きです。

美郷町は山深い集落なので、険しい山肌を有効に利用するために「石積み」が発達しました。

石積みを使った段々畑ができています。

Img_0001

石積みをシバザクラできれいに飾っています。

Img_0004

ある民家の人がやっているようです。

Img_0013

遠くから見るとこんな感じ

Img_0016

近場には妻と一緒にちょくちょく出かけています。

ロシア語とは関係ないけど、たまには息抜きも大切ですね。


にほんブログ村

2018年2月20日 (火)

平常に戻りました

久しぶりに山歩きに行ってきました

Я пошёл на гору после долгого отсутствия.

2月になって初めてです。

Я поднялся на гору в первый раз в феврале.

fuji

行き先は、最近お気に入りの高尾山周回コースです。

距離 約8キロ

消費カロリー 約1300キロカロリー

累積標高差 約650メートル 

久しぶりなので、結構疲れました。

info01

これからの優先順位

1 旅行記づくりに力を入れます。

2 ロシア語はその次です。

  (こんなので2級は受かるかな?少し不安)

3 山歩き、天気が良ければ行きます。

fuji

山歩き記録(2018年)・・・・計9回

1月6日 大麻山 

1月9日 高尾山 

1月10日 天ガ津山

1月15日 梨ノ峠(二つ丸山は積雪のため断念:古道クラブ主催)

1月20日 大麻山(三角点→真名井の水→頂上→77番鉄塔→真名井の水→三角点)

1月27日 天ガ津山(猿の墓→頂上→直登下り)

1月29日 大麻山(三角点→真名井の水→頂上:往復)

1月31日 平山・高尾山・藍染山・富の谷・高尾山・平山

2月20日 平山・高尾山・藍染山・富の谷・高尾山・平山


にほんブログ村

2018年2月 1日 (木)

より良い「卒婚」をめざして

結婚生活30数年、子どもも独立し、今、夫婦ふたりで暮らしています。

基本的な考え方がよく似ている反面、趣味が違ったりします。

私はお互いの趣味や生き方に干渉することなく、

お互いが自由に生きていけたら最高だと思っています。

これは、最近よく耳にするようになった「卒婚」ということでしょうか?

heart

「卒婚」状態をロシア語で説明すると、次のようになるのでしょうか?

pencil
 
Вместо того, чтобы нарушать отношения между супругами, каждый из них свободно наслаждается своей жизнью, сохраняя форму брака

夫婦関係をやめるのではなく、夫婦がお互いに結婚という形態を守りながら、自分の生活を自由に楽しむ。

new 最後の部分について、コメント欄にて、貴重なご指摘を頂きました。

ご指摘に従い、以下のようにするのが私も自然な感じのように思います。
(ご指摘、ありがとうございました。)

Вместо того, чтобы нарушать отношения между супругами, каждый из них свободно наслаждается своей жизнью, находясь (оставаясь) в браке.

(2月4日追記)

note

これはとても積極的な選択 позитивный выбор  だと思っています。

人生の残り時間があとどれぐらいかなんていうのは誰にも分りません。

お互いに、思い残すことなく、やりたいことをやりきって人生を終わりたいものです。
(これは非常に難しいことですがね。)

そのために、お互いの距離感に気を配りながら、やっていきたいとも思ってます。

airplane

そんなわけで間近に迫った今度の海外旅行も私一人で行ってきます。

妻は飛行機での長距離移動は苦手なようです。

国内旅行ならよく一緒に出掛けるのですが、

嫌なものを無理強いするのはお互いにとってよくありませんね。

heart01

より良い「卒婚」・・・・、これからも考えていきたいと思っています。


にほんブログ村

2018年1月31日 (水)

1月が終わり、2月に向けて

今日の活動記録をロシア語と日本語で記します。

お気づきの点などありましたら、ご指摘くださると、ありがたいです。

fuji

Также сегодня я поднялся на гору.

今日もまた山に登ってきました。

fuji

Я поднялся восемь раз в  месяц.

1ヶ月で8回登ったことになります。

fuji

Сегодня я прошёл приблизительно 8 километров, и потреблял около 1300 килокалорий.

今日、私は約8キロを歩き、約1300キロカロリーを消費しました。

fuji

Время активности составляло 3 часа 7 минут, включая время перерывов.

活動時間は休憩を含めて3時間7分でした。

note note note

1月1日に、今年の3つの目標を記していました。

one ロシア語で頭を鍛える

two 山歩きで体を鍛える

three 海外旅行で好奇心を湧き起こす

一言で言って、心技体の充実でした。

心・・・・好奇心

技・・・・ロシア語

体・・・・山歩き

心技体、年齢を重ねると、どうしても弱ってきますからね。

少しでも長持ちさせたいと思ってます。

punch

1月は、山歩きが充実していました。

shine

2月は、海外旅行の準備をし、暖かいところに行きます。

山歩きは1月ほどできないと思います。

ブログの更新も少し滞る場合があるかもしれません。

ただ、やめたわけではないので、また時々覗きにきてくださるとうれしいです。

fujifujifujifujifujifujifujifuji

山歩き記録(2018年)・・・・計8回

1月6日 大麻山 

1月9日 高尾山 

1月10日 天ガ津山

1月15日 梨ノ峠(二つ丸山は積雪のため断念:古道クラブ主催)

1月20日 大麻山(三角点→真名井の水→頂上→77番鉄塔→真名井の水→三角点)

1月27日 天ガ津山(猿の墓→頂上→直登下り)

1月29日 大麻山(三角点→真名井の水→頂上:往復)

1月31日 平山・高尾山・藍染山・富の谷・高尾山・平山


にほんブログ村

2018年1月29日 (月)

今年7度目の山歩き

私の趣味は、ロシア語学習 と 山歩き だと、このブログでお伝えしています。

(もうひとつの趣味に海外旅行がありますが、しょっちゅう行けるものではありません。)

二つを併せて記録できないものかと思ってました。

ただ、作文がまだ思うようにできないので、難しいですね。

とりあえず、簡単に報告すると、

以下に記すようなものです。

合っているのでしょうかね。

snow

Сегодня я снова поднялся на гору.

今日も山に登ってきました。

snow

Температура на вершине горы снизилась до минус 1 градус.

頂上の気温はマイナス1度まで下がっていました。

snow

Там осталось  несколько снегов.

頂上には少し雪が残っていました。

この文に関して、コメント欄にて見知らぬ方から、コメントを頂きました。

こちらのほうが良いというお知らせを頂きました。↓

Там осталось немного снега.

snow

Мне жаль, что я не сделал снимок

写真を撮って来なかったのが残念です。

snow

Это был седьмой раунд горных прогулок в этом году.

これが今年になって7回目の山歩きでした。

この文に関して、コメント欄にて見知らぬ方から、コメントを頂きました。

こちらのほうが良いというお知らせを頂きました。↓

Это была седьмая горная прогулка в этом году.

さすがに、こちらのほうがすっきりしているみたいですね。

コメントありがとうございました。(1月30日:追記)

fujifujifujifujifujifujifujifujifuji

山歩き記録(2018年)

1月6日 大麻山 

1月9日 高尾山 

1月10日 天ガ津山

1月15日 梨ノ峠(二つ丸山は積雪のため断念:古道クラブ主催)

1月20日 大麻山(三角点→真名井の水→頂上→77番鉄塔→真名井の水→三角点)

1月27日 天ガ津山(猿の墓→頂上→直登下り)

1月29日 大麻山(三角点→真名井の水→頂上:往復)


にほんブログ村

2018年1月20日 (土)

「山歩き」関連の単語や表現

最近、私がはまっていることの一つに「山歩き」があります。

そこで、「山歩き」関連の単語や表現を探してみました。

pencil гора́ 山

単数変化形(アクセント注意!)

гора́, горы́, горе́, го́ру, горо́й, горе́

複数変化形(アクセント注意!)

го́ры, го́р, гора́м, го́ры, гора́ми, гора́х

pencil в горах 山中で

pencil прогулка в горах 山歩き

pencil горная прогулка  山歩き

pencil гулять в горах 山歩きする

pencil подъём на́ гору 山登り

pencil восхождение на́ гору 山登り

   annoy 上の二つのニュワンスの違いがよくわかりません。

pencil подниматься / подняться на́ гору 山に登る

shine 

↓こんな表現もあるようですが、・・・実際はどんな感じなんだろう?

взбираться / взобраться на́ гору 山によじ登る、這い上がる

pencil спускаться / спуститься с горы 山を下る

pencil вершина горы 山の頂上

shine на вершине горы 山の頂上で

pencil подножие горы 山の麓

shine у подножия горы 山の麓で

pencil маршрут ルート

pencil рюкзак リュックサック

pencil спальный мешок 寝袋

pencil кошки アイゼン(雪山を歩くとき靴底につける滑り止め)

  ↑猫の複数形で表すのが面白い。形が猫の爪に似ているからかな?

pencil ведущий リーダー

pencil пала́тка テント

punch разбивать / разбить палатку テントを張る

punch свёртывать / свернуть палатку テントをたたむ

pencil альпинизм 登山

  でも、これはエベレスト登山なんかを想像しますね。

  近くの里山歩きには不向きなように感じますが、どうなんでしょう?

dangerdangerdangerdanger 

こんな目には遭いたくありませんね!

pencil беда́ 遭難

попадать / попасть в беду́ 遭難する

pencil падение 転落、滑落

pencil снежный обвал、 снежная лавина 雪崩

pencil спасательный отряд 救助隊

pencil горная болезнь 高山病

fuji

「山歩き」関連の単語や表現、これからも探していきたいと思います。

まずはここまで。

fujifujifujifujifujifujifujifujifuji

山歩き記録(2018年)

1月6日 大麻山 

1月9日 高尾山 

1月10日 天ガ津山

1月15日 梨ノ峠(二つ丸山は積雪のため断念:古道クラブ主催)

1月20日 大麻山(登山口→三角点→真名井の水→頂上→77番鉄塔→真名井の水→三角点→登山口)


にほんブログ村