無料ブログはココログ

ロシア語関連ブログランキング

  • ロシア語ランキング

山歩き

2018年12月18日 (火)

麻名尾根道古道歩き

昨日(12月17日)、曇り空のもと、

種野峠から麻名尾根道古道の一部を歩いて来ました。

吉野川市山川の種野峠に現地集合し、

山川と美郷にまたがる古道を歩くシリーズの一つです。

punch 昨日のコース

歩行距離 約13キロ

歩数 2万1千歩あまり

cloud rain cloud

コース

種野峠(9:00) → 古道 → 長戸峠(昼食)

→ 忌部古墳 → 白山神社 → 種野峠(15:00)

punch

計画に従って行くので、天気に恵まれないこともたまにあります。

今回がそうでした。

曇り空だったのですが、昼過ぎから小雨が降り始めました。

そんななか完歩しました。

flair ロシア語を使って

Горная прогулка под небольшим дождём

小雨のなかでの山歩き


にほんブログ村

2018年12月 9日 (日)

奈良歴史の道ウォーキング

昨日(12月8日)、古都奈良の歴史の道ウォーキングに行ってきました。

コースは以下の通りです。

sun

転害門 → 聖武天皇陵・光明皇后陵 → 興福院 → 狭岡神社

→ 不退寺 → ウワナベ古墳 → 海龍王寺 → 法華寺 → 

平城京跡(昼食) → 成務天皇陵 → 神功皇后陵 → 秋篠寺

shine

9時半に転害門から歩き出し、3時に秋篠寺で歩き終わりです。

延べ、約13キロ、2万2千歩あまりの歩数でした。

少し寒かったのですが、天気にも恵まれ、

久しぶりの街歩きを楽しみました。

camera 転害門

Img_0128

camera 興福院(こんぶいん)

Img_0133

camera 不退寺

Img_0140

camera 平城宮跡

Img_0150

camera 秋篠寺境内のコケ

Img_0157

annoy

おっと、本ブログは、ロシア語関連ブログのカテゴリーに入れているので、

ロシア語でも一言は書いておいたほうが良いですね。

ということで、

punch

8世紀には奈良は日本の都でした。

В восьмом веке Нара была столицей Японии.

notes

それはともかく、県外遠征は楽しいですね。


にほんブログ村

2018年11月24日 (土)

神戸の須磨アルプス縦走

今回は県外遠征です。

昨日、11月23日(金)、快晴のもと、

神戸の須磨アルプスを縦走してきました。

六甲山系の西端に位置する須磨アルプスです。

すこしスリリングなところもあり、面白かったです。

impact 須磨アルプス 縦走コース(ゆっくり4時間)

須磨浦公園

鉢伏山

旗振山

鉄拐山

栂尾山

横尾山

馬の背

東山

板宿八幡神社

sun

このコースは標高は最高地点でも横尾山の312メートルで、

それほど高くありません。

眼下に神戸市街や明石海峡大橋を眺められる場所もあり、

大勢の人が山歩きを楽しんでいました。

camera 明石海峡大橋(写真クリックで拡大)

Img_0107

camera 神戸市街(写真クリックで拡大)

Img_0108

このコースのハイライトは、馬の背と呼ばれる岩場です。

狭い岩場の道は幅1メートルもなく、

さらに、土が滑りやすく、少し危険です。

しかも、

両側が断崖絶壁で、高所恐怖症の人にとっては、

難関かもしれません。

camera 馬の背(写真クリックで拡大)

Img_0120

camera 馬の背(写真クリックで拡大)

Img_0124

でも、普通に歩ける人なら、滅多なことでは落ちないでしょう。

しかし、何人かはここで亡くなっているという話は聞きます。

やはり、細心の注意は必要ですね。

落ちたら、死にます!。

thunder

今週は三回も山歩きに出かけました。

11月18日(日)上勝町大北地区・谷口地区(百間の滝)

11月20日(火)川島町峠巡り

11月23日(金)神戸須磨アルプス

shine

最後に、ロシア語で言ってみたくなりました。

punch

私は週に三回、山歩きをしました。

Я ходил в горах три раза в неделю.

sign02

これでいいんですかね?

notes


にほんブログ村

2018年11月22日 (木)

里山歩き(川島町の峠巡り)

11月20日(火)、この日も良い天気でした。

かねてからの予定で、

川島町の堀割峠から鳶の巣峠、寒風峠、長戸峠の間を往復しました。

午前9時に堀割峠で現地集合、午後2時半頃に現地解散になりました。

標高は300メートルから450メートルほどで、

山登りというより、山歩き、ハイキングといった感じです。

ただ、ここを歩く人は少ないようで、

木々をかき分け、邪魔な枝をノコギリで切りながら、進んでいきます。

秋の台風の影響のせいか、かなり道は荒れていました。

歩数は、1万4千歩あまり。

camera 途中の紅葉

Img_0104

細い一本道が基本ですが、ところどころに開けた場所があって、

こんなところで休憩を取りながらゆっくり歩いて行きます。

眺望はあまり良くなく、ところどころで吉野川を見下ろせるくらいです。

annoy

最近は、山歩きにはちょうど良いシーズンですね。

雨ならロシア語学習、晴れなら山歩き、

晴耕雨読に近いかも?

こんな生活が基本です。

spa


にほんブログ村

2018年11月20日 (火)

百間の滝(上勝町の山歩き)

11月18日(日)、上勝町大北地区・谷口地区の山歩きに出かけました。

快晴の元、清々しい気分になりました。

途中、見事な滝に出会いました。

あまり知られていないと思われる百間の滝です。

camera(写真)百間の滝 ~ 滝の下の方から眺める

Img_0089

水量も豊富で豪快な感じで流れています。

camera(写真)百間の滝 ~ もう少し上に登って眺める

Img_0093

辺り一帯はひんやりとしています。

夏だとさわやかでしょうが、今は少し寒い感じです。

camera(写真) もうひとつの滝 

Img_0096

百間の滝からさらに上に登っていくと、

もうひとつの名前のない滝に出会います。

こちらのほうは優雅な感じがします。

この河原で昼ご飯を食べました。

私たちのグループ以外には誰も登ってこず、静かなものです。

たっぷりと森林浴に浸りました。

camera(写真)紅葉

Img_0101

地元の人は、今年は、それほど美しくないといっていました。

でも、私にとっては、気持ちよいものでした。

標高400メートル付近から700メートル付近までの山道歩きで、

標高差は、それほどなく、ハイキング気分でしたが、

それでも、歩数は、1万7千歩ほど歩いています。


にほんブログ村

2018年10月29日 (月)

塔の丸への山歩き

昨日(10月28日)、快晴、絶好の山歩き日和でした。

塔の丸(標高1713メートル)への初登頂を果たしました。

(写真)

Img_0077

剣山(左)と次郎笈(じろうぎゅう)(右)を左手に眺めながら塔の丸を目指す

(写真)

Img_0076

ササ原の中の小道を歩いて行く

(写真)

Img_0083

塔の丸の頂上。向こうの山は三嶺(みうね)

(写真)

Img_0085

同じ道を折り返して下山する

sun

一週間前に来た人の話によると、

そのときはガスで全く景色は見えなかったとのこと。

今日のような日は珍しいとも。

ホントに、山登りは天候次第ですね。

突然ですが、

人生も、意外と、偶然の要素が強いのかなとも思います。

annoy ラフォーレ剣山駐車場~塔の丸 往復

活動時間 9時30分~15時(5時間30分)

歩行距離  約 8キロ

歩数  約1万9千歩

累積標高差 430メートル

shine

名頃~三嶺(みうね)往復に比べて、ずっと楽で、

ハイキング気分で行けるところでした。

気分一新、ロシア語も頑張ろう!

notes


にほんブログ村

2018年10月14日 (日)

久しぶりの山歩き 名頃~三嶺

昨日(10月13日)、久しぶりに山登りに行ってきました。

目指すは、

徳島県と高知県の県境にそびえる三嶺(みうね)

標高1893メートルです。

東祖谷の名頃(なごろ)登山口から三嶺(みうね)頂上を目指します。

punch 名頃~三嶺 往復

歩行距離 約11キロ

歩数 25100歩

累積標高差 1105メートル

活動時間 9時40分~16時20分(約6時間40分)

punch

25人のグループです。三班に分かれて行動します。

途中でリタイアする人が何人かいましたが、

私は初めての山だったので、好奇心旺盛で

素晴らしい景色を眺めながらの初登頂でした。

(写真クリックで拡大します。)

Img_0063

Img_0069

Img_0073

Img_0065

晴天に恵まれ、眺望を楽しみました。

紅葉はまだ始まったばかりですが、

やはり、山の上から見る眺めは最高です。

また、違う山に行きたいと思いました。

notes


にほんブログ村

2018年7月23日 (月)

剣山 ホラ貝の滝(写真追加)

21日(土曜日)に行ってきました。

剣山とホラ貝の滝

本格的な山歩きでした。

sun

午前6時集合、マイクロバスで総勢23名で集合場所から出発

剣山登頂とさらに足を進め、ホラ貝の滝まで往復です。

8時30分 見ノ越(標高1420メートル)から出発。

(写真)途中の眺め

Img_0046

10時20分 剣山(標高1955メートル)頂上ヒュッテ到着

12時10分 ホラ貝の滝(標高1400メートル)到着

(写真)ホラ貝の滝

Img_0049

(剣山から1時間半ほど山を下ったところにある滝 気温は20度に達していない。)

昼ご飯

13時 ホラ貝の滝出発

15時30分 剣山頂上ヒュッテ到着

(写真)剣山本宮

Img_0050
(頂上近くにある神社)

16時30分 見ノ越到着

punch

相当疲れました。

足がけいれん気味になったのは久しぶりでした。

参加者23名の内、実際に滝まで行ったのが12名だけでした。

残りの方は頂上ヒュッテなどで休憩されたり、

近くを散策したりと、

それぞれの体力に合わせて楽しまれたようです。

shine

今回の登山メモ

活動時間 8時間

累積標高差 1055メートル

消費カロリー 2800キロカロリー !!!!

sun

剣山頂上付近の気温は23度

ホラ貝の滝付近では19度

暑さを逃れて気分爽快!

でも、疲れた!!!

今日はゆっくりお休み中です。

山歩き記録(2018年)・・・・計19回

fujifujifujifujifujifujifujifujifujifuji

1 1月06日 大麻山 

2 1月09日 高尾山 

3 1月10日 天ガ津山

4 1月15日 梨ノ峠(二つ丸山は積雪のため断念:古道クラブ主催)

5 1月20日 大麻山(三角点→真名井の水→頂上→77番鉄塔→真名井の水→三角点)

6 1月27日 天ガ津山(猿の墓→頂上→直登下り)

7 1月29日 大麻山(三角点→真名井の水→頂上:往復)

8 1月31日 平山・高尾山・藍染山・富の谷・高尾山・平山

9 2月20日 平山・高尾山・藍染山・富の谷・高尾山・平山

10 2月24日 大麻山(三角点→真名井の水→頂上:往復)

11 2月26日 天ガ津山(猿の墓→頂上→直登下り)

12 3月04日 平山・高尾山・藍染山・富の谷・高尾山・平山 

13 3月12日 大麻山(三角点→真名井の水→頂上:往復)

14 3月17日 大麻山(三角点→真名井の水→頂上:往復)

15 4月1日 平山・高尾山・藍染山・富の谷・高尾山・平山 

16 4月7日 大麻山(三角点→真名井の水→頂上:往復)

17 4月30日 高尾山・みやどこみち

18 5月5日 高丸山(八重地集落・遊学の森・高丸山駐車場・高丸山山荘:往復)

19 7月21日 剣山・ホラ貝の滝

(参考)里山(低山)歩きのお気に入りコース(休憩、おやつ時間を含めて、3時間前後) 
     ・・・ 距離・消費カロリー・累積標高差 ・・・

fuji 平山・高尾山・藍染山・富の谷・高尾山・平山コース
 ・距離 約8キロ ・消費カロリー 約1300キロカロリー ・累積標高差 約660メートル

fuji 大麻山(三角点→真名井の水→頂上:往復)コース
 ・距離 約6キロ ・消費カロリー 約1150キロカロリー ・累積標高差 約580メートル

fuji 天ガ津山(猿の墓→頂上→直登下り)コース
 ・距離 約5キロ ・消費カロリー 約1000キロカロリー ・累積標高差 約500メートル

(参考)体重70キロの人がゴルフ1ラウンドで約1000キロカロリー消費


にほんブログ村

2018年5月 7日 (月)

高丸山への山歩き

5月5日(快晴)、かみかつ里山クラブ主催の山登りに出かけました。

annoy

上勝町の八重地(やえじ)集落から出発です。

「遊学の森」、「高丸山駐車場」経由で高丸山山荘までの往復コースを歩きました。

活動時間 約5時間40分

活動距離 約10キロ

累積標高差 約770メートル

消費カロリー 約2000キロカロリー

annoy

主催者の道案内で普段は入れない私有林を通り、新緑の森を歩いて来ました。

今回は標高1200メートル付近の山荘までしか行かなかったのが少し残念ですが、

次回は高丸山頂上(標高1438メートル)まで登ってみたいと思いました。

絶好の天気だったので、高くて丸い山(高丸山)の景色がとても美しかったです。

やっぱり、山歩きは楽しいですね!

(写真1)東側から眺める高丸山頂上方面

Img_0027

(写真2)高丸山山荘付近のブナ林

Img_0028

山歩き記録(2018年)・・・・計18回

fujifujifujifujifujifujifujifujifujifuji

1 1月06日 大麻山 

2 1月09日 高尾山 

3 1月10日 天ガ津山

4 1月15日 梨ノ峠(二つ丸山は積雪のため断念:古道クラブ主催)

5 1月20日 大麻山(三角点→真名井の水→頂上→77番鉄塔→真名井の水→三角点)

6 1月27日 天ガ津山(猿の墓→頂上→直登下り)

7 1月29日 大麻山(三角点→真名井の水→頂上:往復)

8 1月31日 平山・高尾山・藍染山・富の谷・高尾山・平山

9 2月20日 平山・高尾山・藍染山・富の谷・高尾山・平山

10 2月24日 大麻山(三角点→真名井の水→頂上:往復)

11 2月26日 天ガ津山(猿の墓→頂上→直登下り)

12 3月04日 平山・高尾山・藍染山・富の谷・高尾山・平山 

13 3月12日 大麻山(三角点→真名井の水→頂上:往復)

14 3月17日 大麻山(三角点→真名井の水→頂上:往復)

15 4月1日 平山・高尾山・藍染山・富の谷・高尾山・平山 

16 4月7日 大麻山(三角点→真名井の水→頂上:往復)

17 4月30日 高尾山・みやどこみち

18 5月5日 高丸山(八重地集落・遊学の森・高丸山駐車場・高丸山山荘:往復)

(参考)里山(低山)歩きのお気に入りコース(休憩、おやつ時間を含めて、3時間前後) 
     ・・・ 距離・消費カロリー・累積標高差 ・・・

fuji 平山・高尾山・藍染山・富の谷・高尾山・平山コース
 ・距離 約8キロ ・消費カロリー 約1300キロカロリー ・累積標高差 約660メートル

fuji 大麻山(三角点→真名井の水→頂上:往復)コース
 ・距離 約6キロ ・消費カロリー 約1150キロカロリー ・累積標高差 約580メートル

fuji 天ガ津山(猿の墓→頂上→直登下り)コース
 ・距離 約5キロ ・消費カロリー 約1000キロカロリー ・累積標高差 約500メートル

(参考)体重70キロの人がゴルフ1ラウンドで約1000キロカロリー消費


にほんブログ村

2018年4月16日 (月)

美郷の高開石積み

徳島県の中央部、美郷(みさと)に妻と行ってきました。

今、「高開の石積み」シバザクラまつりが行われています。

美郷ほたる館に車を駐めて、2,3キロの坂道を歩きます。

帰りは少し遠い違う道を通って帰ってきました。

往復6~7キロほどの山歩きです。

美郷町は山深い集落なので、険しい山肌を有効に利用するために「石積み」が発達しました。

石積みを使った段々畑ができています。

Img_0001

石積みをシバザクラできれいに飾っています。

Img_0004

ある民家の人がやっているようです。

Img_0013

遠くから見るとこんな感じ

Img_0016

近場には妻と一緒にちょくちょく出かけています。

ロシア語とは関係ないけど、たまには息抜きも大切ですね。


にほんブログ村

より以前の記事一覧

最近のトラックバック

2018年12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31