2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

ロシア語関連ブログランキング

  • ランキング

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

ロシア縦断紀行(再)

2019年7月19日 (金)

ロシア縦断紀行(再)30

20世紀ロシアの作曲家シュニトケのインタビュー集『シュニトケとの対話』のなかからの引用です。

文法的に特筆する点はなさそうです。

しかし、語彙の蓄積(слова́рный запа́с)にとっては、おおいに役に立ちます。

бесе́да 対話

« бесе́ды с Альфре́дом Шни́тке » 『アルフレート・シュニトケとの対話』

искажённый ゆがんだ、(言葉などについては)崩れた、ブロークンな

 искажа́ть / искази́ть 歪曲する

не́мец  ドイツ人男性 не́мцы  ドイツ人男性・女性複数

не́мка ドイツ人女性 не́мки ドイツ人女性複数

неме́цкий ドイツの、ドイツ人の

из +生格  出自を表す

Она́ из Герма́нии. 彼女はドイツ出身だ。

Он из дворя́н. 彼は貴族出身だ。

Он из австри́йских дворя́н. 彼はオーストリアの貴族出身だ。

диале́кт 方言

 Она́ говори́ла на диале́кте. 彼女は方言で話していた。

акце́нт 訛り(なまり)

 Он говори́т с акце́нтом. 彼は訛りがある話し方をする。

 Он говори́т без акце́нта. 彼は訛りのない話し方をする。

всё-таки それでもやはり

всё же それでもやはり

выраста́ть / вырасти́ 成長する

расти́ / вырасти́ 成長する

владе́ть +造格  ~を占有している、マスターしている

овладева́ть / овладе́ть +造格  ~を占領する、マスターする

 

にほんブログ村 外国語ブログ ロシア語へ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 シニア日記ブログへ
にほんブログ村

2019年7月18日 (木)

ロシア縦断紀行(再)29

20世紀ロシアの作曲家シュニトケはヴォルガ川流域サラトフの対岸にあるエンゲリスという町で生まれました。

父はユダヤ系ドイツ人、母はヴォルガ・ドイツ人です。

自分の出自に呼応するかのように、彼は多様式主義(полистили́зм)という手法で作曲しました。

彼の音楽は、ベートーベンやチャイコフスキー、行進曲、ジャズなど多様な素材から成り立っているとのことです。

не раз 一回ならず、何度も

 Я не раз слы́шал о японской мето́дике воспита́ния.
 私は一度ならず日本式の養育方法について聞いたことがある。

ни ра́зу не 一度も~しない

 Я ни ра́зу не слы́шал о японской мето́дике воспита́ния.
 私は一度も日本式の養育方法について聞いたことがない。

ула́вливать / улови́ть 感じ取る、知覚する

так и не 結局~しない

Я не раз ула́вливал знако́мый моти́в , но так и не вспо́мнил , где я его слы́шал.

私は知っている旋律を一度ならず聞き取ったけれど、どこでそれを聞いたか結局思いだせなかった

дать почита́ть (本などを)貸す 

 Он дал мне почита́ть кни́гу.
 彼は私に本を貸してくれた。

на са́мом де́ле 実際には、本当のところ

целико́м まるごと

 переписа́ть всю кни́гу целико́м
 本全部をまるごと書き写す

окружа́ть / окружи́ть 取り囲む

 Сло́жная действи́тельность окружа́ла жизнь э́того компози́тора.
 複雑な現実がこの作曲家の人生を取り巻いていた。

окружа́ющая среда́ 自然環境

вынужда́ть / вы́нудить しいる、強制する、余儀なくさせる 

 Я вы́нужден пойти.
 私は否応なく出かけなければならない

овладева́ть / овладе́ть +造格  ~を占領する、習得(マスター)する

овладе́ние 占領、習得(マスター)

владе́ть +造格  ~を領有している、マスターしている

владе́ние 所有、自在に使いこなせること

 

にほんブログ村 外国語ブログ ロシア語へ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 シニア日記ブログへ
にほんブログ村

2019年7月12日 (金)

ロシア縦断紀行(再)28

サマーラはロシアのビールの故郷です。

当初、サマーラのジグリ・ビール醸造工場で生産されたビールがジグリ・ビールと呼ばれていましたが、

その後、ソ連各地で生産されるようになったとのことです。

Самара — ро́дина росси́йского пи́ва.
サマーラはロシアのビールの故郷です。

Жигулёвское пи́во ジグリ・ビール

пивова́ренный заво́д ビール醸造工場

В сове́тское вре́мя Жигулёвское пи́во продава́лось по всей стране́.
ソビエト時代にはジグリ・ビールは全国で売られていた。

недово́льство +造格  ~に対する不満

Он вы́сказал недово́льство тем, что та́нец был не русский.
彼は踊りがロシアのものでなかったことに不満を述べた。

носи́ть назва́ние 名(姓や称号でもOK)を名乗る

Он но́сит фами́лию жены́.
彼は妻の姓を名乗っている。

Она́ не но́сит фами́лию му́жа.
彼女は夫の姓を名乗っていない。

переимено́вывать / переименова́ть 改称・改名する

新しくつけられた名前は、 в+対格 で表される。

Ленингра́д переименова́ли в Санкт-Петербу́рг.
レニングラードはサンクトペテルブルクに改称された。

По́сле распа́да СССР мно́гие города́ переименова́ли.
ソ連崩壊後に多くの都市は改名された。

позо́рить / опозо́рить 辱める、侮辱する 

 позо́р 恥辱

 【слово за слово】コーナーより

а́втор-исполни́теь пе́сен シンガーソングライター

от и́мени  +生格  ~の名で、~の立場から

Высо́цкий мно́гое сказа́л от и́мени тех , кому́ в СССР не дава́ли сло́ва.
ヴィソッツキーはソ連で言葉を与えられてこなかった人々の立場から多くのことを発言しました。

кому́ は 関係代名詞ктоの与格変化形ですね。

私もこんな関係代名詞を使った表現を咄嗟に言ってみたいものです。

досто́йный +生格  ~に値する

досто́йный短語尾形
досто́ин, досто́йно, досто́йна, досто́йны

Любо́й челове́к досто́ин сочу́вствия, внима́ния,  подде́ржки.
どんな人間も思いやりと注目と援助に値する。

« Уни́женные и оскорблённые » ドストエフスキーの小説『虐げられた人々』の原題

  унижа́ть / уни́зить 人格を傷つける、屈辱を与える

  оскорбля́ть / оскорби́ть 侮辱する

по сей денъ 今日にいたるまで

 

にほんブログ村 外国語ブログ ロシア語へ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 シニア日記ブログへ
にほんブログ村

2019年7月11日 (木)

ロシア縦断紀行(再)27

ヴォルガ川流域の都市、サマーラの紹介です。

サマーラはロシアで9番目の人口を有する町で、ロシアの宇宙産業の拠点ともなっている町です。

перепи́ска 文通 

 друг по перепи́ске 文通友だち、メール友だち

 мой друг по блогу 私のブログ友だち

перепи́сываться с+造格  ~と文通する

на́бережная 河岸通り、海岸通り

 бе́рег 岸(単数主格)  

 на пра́вом (ле́вом) берегу́ (単数前置格) 右岸(左岸)で

 берега́  岸(複数主格)

кирпи́ч 煉瓦

単数変化形(アクセントの移動)
кирпи́ч, кирпича́, кирпичу́, кирпи́ч, кирпичо́м, кирпиче́

複数変化形(アクセントの移動)
кирпичи́, кирпиче́й, кирпича́м, кирпичи́, кирпича́ми, кирпича́х

кирпи́чный 煉瓦の

 кирпи́чное зда́ние 煉瓦の建物 

по́дданство 君主制国家の国籍

гражда́нство 国籍、市民権

дворяни́н 貴族

単数形変化形
дворянин, дворяни́на, дворяни́ну, дворяни́на, дворяни́ном, дворяни́не

複数変化形
дворя́не, дворя́н, дворя́нам, дворя́н, дворя́нами, дворя́нах

空の旅に関連するロシア語

термина́л ターミナル

рейс 飛行機の便

регистра́ция チェックイン

 онла́йн-регистра́ция オンライン・チェックイン

 регистра́ция на рейс 飛行機の便へのチェックイン

поса́дка 搭乗

поса́дочный тало́н 搭乗券

на борту́  機内で

ручна́я кладь 手荷物

застёгивать / застегну́ть реме́нь ベルトを締める

кре́сло シート、椅子

монито́р モニター

авари́йный вы́ход 非常口

администра́тор ホテルのフロント係、受付

вестибю́ль (ホテルの)ロビー 【男性名詞】

 

にほんブログ村 外国語ブログ ロシア語へ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 シニア日記ブログへ
にほんブログ村

 

 

2019年7月 6日 (土)

ロシア縦断紀行(再)26

ロシア人が日本式の教育について誤解している場面です。

к своему́ стыду́ 恥ずかしながら

К своему́ стыду́ , я почти́ ничего́ не зна́ю про Японию.
恥ずかしながら、私は日本についてはほとんど何も知りません。

стыд 恥    сты́дно 恥ずかしい

Мне сты́дно. 私は恥ずかしい。

ме́жду тем   ① そうこうするうちに   ② 一方、ところで

ме́жду тем как である一方、ところが、

 Он смути́лся, ме́жду тем как она́ остава́лась соверше́нно споко́йной.
 彼はうろたえたが、彼女のほうは顔色一つ変えなかった。

так~  , что・・・・  あまりに~なので、・・・・だ。 英語の so~that・・・・に相当。

Он вчера́ так уста́л, что не мог вста́ть сего́дня у́тром.
彼は昨日あまりに疲れたので、今日の朝起きることができなかった。

оказа́ться, что~  無人称文で使い、(結果として)~とわかる。明らかになる。

Оказа́лось, что они́ разгова́ривали на тата́рском языке́.
彼らはタタール語で話していたことがわかった。

рад ~を喜ぶ、うれしく思う

 名詞の与格  

 Они́ бы́ли ра́ды мое́й похвале́.
 彼らは私の賛辞に喜んでいた。

 похвала́ 賛辞  

 хвали́ть / похвали́ть ほめる、称賛する

 動詞の不定形

 Я о́чень ра́да вас видеть.
 私(女性)はあなたに会えてうれしいです。 

 что以下の節 

 Я о́чень ра́д, что ты прие́хал.
 私(男性)は君が来てくれてうれしいです。

天皇陛下の一般参賀での言葉のロシア語訳でこの表現が使われていましたね。

Я искренне рад, что встречаю этот год вместе с вами.
皆さんと共にこの年を迎えることを誠に喜ばしく思います。

 

にほんブログ村 外国語ブログ ロシア語へ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 シニア日記ブログへ
にほんブログ村

2019年7月 5日 (金)

ロシア縦断紀行(再)25

ヴォルガ川クルーズ船に乗っています。

船のデッキでは、ロシアの民族舞踊ではなく、フラメンコを踊っています。

 「再び」を意味する二つの単語 ・・・・ опя́ть と сно́ва

опя́ть 

繰り返されることに不満があるとき、「またか」という気分のときに使われる傾向。
しかし、必ずそういうニュワンスがあるわけではない。

 

 ~に言えば ・・・・ いろいろ集めてみました。

че́стно говоря́ 正直に言えば

открове́нно говоря́ 率直に言って

пря́мо говоря́ はっきり言うと

вообще́ говоря́ 一般的に言えば

гру́бо говоря́ 乱暴な言い方ですが

обра́зно говоря́ たとえて言えば

ина́че говоря́ 別な言い方をすれば

ме́жду на́ми говоря́  ここだけの話ですが

говоря́ по пра́вде 本当を言うと

предпочита́ть/предпоче́сть +動詞不定形 ~するほうを選ぶ

предпоче́стьの現在変化形

предпочту́、 предпочтёшь、 предпочтёт、  предпочтём、 предпочтёте、 предпочту́т

предпоче́стьの過去変化形

предпочёл、 предпочла́ 、предпочло́、 предпочли́

пожа́ть плеча́ми 肩をすくめる(困惑や疑念などを示すジェスチャー)

пожима́ть ・ пожа́ть

 пожа́тьの現在変化形

 пожму́ пожмёшь пожмёт пожмём пожмёте пожму́т

доводи́ться ・ довести́сь +動詞不定形  たまたま~する

Мне довело́сь смотре́ть , как ма́ленькие де́ти танцева́ли гава́йские танцы.

私は子どもたちがハワイアンダンスを踊るのをたまたま見た。

 ダンスもいろいろ

наро́дный та́нец 民族舞踊

ба́льный та́нец 社交ダンス  

  бал ダンスパーティ

  бар バー、酒場

латиноамерика́нский та́нец ラテンアメリカのダンス

гава́йский та́нец ハワイアンダンス

 

にほんブログ村 外国語ブログ ロシア語へ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 シニア日記ブログへ
にほんブログ村

 

2019年6月28日 (金)

ロシア縦断紀行(再)24

カザンは二言語都市 ~ ロシア語とタタール語が公用語になっている。

двуязы́чный 二言語の、バイリンガルの

Каза́нь — двуязы́чный го́род.  カザンは二言語都市だ。

пло́щадь(広場)の変化形確認。複数生格以下のアクセントに注意

単数
пло́щадь пло́щади пло́щади площадь пло́щадью пло́щади

複数
пло́щади площаде́й площадя́м пло́щади площадя́ми площадя́х

прислоня́ться ・ прислони́ться к+与格 ~に寄りかかる

 Не прислоня́ться. 「寄りかからないこと」 列車のドアに書かれている言葉

сопровожда́ть ・ сопроводи́ть (対格)に(造格)を添付する、添える、伴わせる

На́дписи « Вы́ход в го́род »,« Поса́дки нет » сопровождены́ тата́рским перево́дом.
「町への出口」や「乗車できません」の掲示はタタール語訳がついている。

стопроцен́тно 100パーセント、完全に

Я не уве́рен стопроце́нтно , но возмо́жно , что ~ 
私は100パーセント自信はないけど、~かもしれない。

[слово за слово]コーナーより

попада́ться ・ попа́сться (ある意思に反した状況に)おちいる、遭遇する

 Вам попада́лись где́-либо вы́вески на не́сольких языка́х?
 複数言語の看板はどこかであなたに遭遇しましたか?
 (あなたはどこかで複数言語の看板に出会いましたか?)

рассма́тривать ・ рассмотре́ть じっと眺める、よく見る、吟味する

ра́доваться ・ обра́доваться +与格 ~を喜ぶ 

 Он ра́дуется вашему счастью.
 彼はあなたの幸せを喜んでいる。

удивля́ться ・ удиви́ться +与格 ~に驚く

 Я удиви́лся стра́нному её костю́му.
 私は彼女の奇妙な服にびっくりした。

 

にほんブログ村 外国語ブログ ロシア語へ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 シニア日記ブログへ
にほんブログ村

2019年6月27日 (木)

ロシア縦断紀行(再)23

タタールスタン共和国とその首都カザンの宗教事情についての説明

Каза́нь — споко́йный и ую́тный го́род. 
カザンは落ち着いていて居心地の良い町だ。

конфе́ссия 教派、宗教

правосла́вие 正教 ・・・・ ロシア正教、ルーマニア正教などの正教

существова́ние 存在

сосуществова́ние 共存

реставра́ция 修復

 реставри́ровать(不完・完)修復する

си́мвол シンボル、象徴

 символизи́ровать 象徴する

изображе́ние 描写、表現

 изобража́ть ・ изображи́ть  描写する、表現する

как нельзя́ лу́чше この上なくよく

 как нельзя́ ~   (比較級とともに)このうえなく ~

ми́рный 平和の、平和的な   

  ми́рный догаво́р 平和条約  

мирово́й 世界の  

  мирова́я исто́рия 世界史   мирово́е насле́дие 世界遺産

де́йствующий предиде́нт 現大統領

бы́вший предиде́нт 前大統領

очеви́дно 明らかに

 確信の度合いを表す挿入語について以前まとめたことがありました。
 確信あるの?ないの? 

проходи́ть ・ пройти́ 行われる 

 Опера́ция  прошла́  удачно . 手術は成功裏に行われた。

 Вы́боры  прошли́ . 選挙が行われた。

この動詞もなかなか意味の捉えにくい単語だと感じています。

たとえば、こんな用法もみかけています。

「(雨などが)止む」という意味でも使われます。

Ско́ро пройдёт дождь. まもなく雨はやむでしょう。

Дождь уже прошёл. 雨はもうやんだ。

[слово за слово]コーナーより

славяни́н  スラブ人の男性

славя́нка スラブ人の女性

тата́рин タタール人の男性

тата́рка タタール人の女性

праба́бушка 曾祖母

праде́душка 曾祖父

сирота́  孤児    прию́т 孤児院

нищета́ 貧困、極貧   ни́щий 極貧の

су́дя по +与格  ~から判断して

скоре́е всего́ おそらく

 

にほんブログ村 外国語ブログ ロシア語へ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 シニア日記ブログへ
にほんブログ村

2019年6月21日 (金)

ロシア縦断紀行(再)22

タタールスタンの歴史の説明です。歴史用語と年代に関する表現が出てきます。

излага́ть ・  изложи́ть 叙述する

н.э. (=на́шей э́ры) 紀元後    на́ша э́ра 「我々の紀元」

до н.э. (=до на́шей э́ры) 紀元前

рубе́ж  境目    на рубеже́ 境目において 

жизнь в Москве́ на рубеже́  веко́в 世紀の境目のモスクワの生活

пле́мя 種族 ・・・・ мя終わりの中性名詞10個のうちのひとつ

 その10個とは、пле́мя以外に下の9個があります。

и́мя 名前   вре́мя 時間   зна́мя 旗   се́мя 種子   пла́мя 炎  бре́мя 重荷 стре́мя あぶみ   те́мя 頭頂部   вы́мя 家畜の乳房

最初の二つは超重要ですね。

最後の二つ、三つあたりの単語は実際に出てくるのでしょうかね?

те́мя・・・・オジさんの禿頭の説明には必要そうですが(笑)。

вы́мя・・・・これが出てくる場面は私は想像できません(笑)。やはり、乳搾りの場面ですか?

変化形の確認は重要です。

пле́мя単数変化形
пле́мя пле́мени пле́мени пле́мя пле́менем пле́мени

пле́мя複数変化形
племена́ племён племена́м племена́ племена́ми племена́х

кра́ткий  と коро́ткий について

両者は、語源的には同じ単語で、「短い」と言う意味だが、ニュワンスが異なるらしい
(私はまだそこまで感じることができません。残念!)

前者は南スラブ語(および古代教会スラブ語)的単語、後者は東スラブ語的単語

これと同じ関係の語句としては、以下のものがある。

град - го́род  都市   глава́ - голова́  頭  зла́то - зо́лото 金   

брег - бе́рег  岸   пред - пе́ред 前

南スラブ語(古代教会スラブ語)から東スラブ語が生じた現象を充音(полногла́сие)と呼ぶ。

こうなると言語歴史学と言った感じで、今の私にはお手上げです。

前者と後者はおおざっぱに言えば、漢語と大和言葉の関係に似ているとも。ふむふむ。

そんなことも早く実感できるようになりたいものです。

カザンを中心とするタタールスタンの略史

9~10世紀 チュルク系民族によってヴォルガ・ブルガール(Во́лжская Булга́рия)成立
         922年にイスラムを国家の宗教とする
1236年 ヴォルガ・ブルガールはチンギス・ハーン(Чингисха́н)のモンゴル帝国に加わる

 モンゴル支配下のロシアを「タタールのくびき」(Монголо - татарское иго)という

 モンゴル帝国分裂後、キプチャク・ハン国(Золота́я Орда́)の一部となる。

1438年 カザン・ハン国(Каза́нское ха́нство)成立

1552年 カザン・ハン国、ロシア帝国に併合される

 

にほんブログ村 外国語ブログ ロシア語へ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 シニア日記ブログへ
にほんブログ村

2019年6月20日 (木)

ロシア縦断紀行(再)21

カザン・クレムリン訪問での出来事です。

クレムリンと言えば、ロシア政治の中枢をイメージしますが、

普通名詞のクレムリンは「城塞」といった意味です。

ロシアにはモスクワだけでなく、多くの都市にクレムリンはあります。

この課は文法的には難しくありませんが、重要な単語がいくつか出てきます。

кре́мль(城塞)の変化に注目(特にアクセント)

単数形変化
Кре́мль Кремля́ Кремлю́ Кре́мль Кремлём Кремле́

複数形変化
Кремли́ Кремле́й Кремля́м Кремли́ Кремля́ми Кремля́х

基本動詞

стро́ить ・ постро́ить 建設する

разруша́ть ・ разру́шить 破壊する

уничтожа́ть ・  уничто́жить 滅ぼす

восстана́вливать ・ восстанови́ть 復旧する

воссоздава́ть ・ воссозда́ть  再建する

воссозда́ние 再建

   вос (воз) ・・・・「上へ」とか「再び」を意味する接頭語で、非常によく出てきます。

бо́льшая часть 大部分

 бо́льший ・・・・ большо́й の比較級

визи́тная ка́рточка 名刺、ネームカード    会話では визи́тка とも言う。

при Петре́ Пе́рвом ピョートル1世の時代に

при Ива́не Гро́зном イヴァン雷帝の時代に

при Ста́лине スターリン時代に

[слово за слово]コーナーより

動詞と名詞の結びつき

управля́ть +造格  ~を統治する 

 управля́ть госуда́рством 国家を統治する

проводи́ть ・ провести́ +対格 ・・・・様々な意味があって、捉えにくい単語ですね。

 1 (導いて)通過させる   

   Он провёл нас через лес. 彼は私たちを案内して森を通り抜けさせてくれた。   

   проводя́ паралле́ль с +造格  ~との対比を通して
    (次の第22課の[слово за слово]コーナーに出てくる)

 2 (線などを)引く

   проводи́ть ・ провести́ грани́цу 境界線を引く

 3 実行する、遂行する 

   проводи́ть ・ провести́ рефо́рмы 改革を実行する 

 4 時を過ごす 

   Мы провели́ ме́сяц на да́че. 私たちは別荘で1ヶ月過ごした。

 

にほんブログ村 外国語ブログ ロシア語へ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 シニア日記ブログへ
にほんブログ村